2012.3.7 水 NHK おはよう日本 6時15分 「整備進む津波避難タワー」

アナウンサー江崎史恵さん「東海地震が想定される静岡県では、東日本大震災を受けて、津波から逃れるための避難施設の整備が急ピッチですすんでいます」

|

2012.3.5 NHK ニュース7一番最後に、武田真一アナウンサーの語りで 「立山黒部アルペンルート ケーブルカーの運転開始に向けた除雪作業です」 「準備は急ピッチです」

|

2011.10.29ウェークアップぷらす!長野県栄村の報道で、「今月16日、栄村青倉地区、ここでは公民館が全壊、61棟の家屋が全壊。急ピッチで修復作業が行われている」とナレーション。でも、直後のインタビューで女性が「やっと今、道を直したり始まったところなんですよ」 いったい急ピッチって?マスコミのいいかげんな形容。結局、事実とは違う形容でだましてしまうんです!しかもわけのわからない急ピッチという言葉!

|

2011.10.21 青森県八戸市 水産加工会社の明暗がわかれる NHK青森 佐伯健太郎さん 『水揚げ用の施設が急ピッチで普及したからです』と「急ピッチ!」 それなんですか?

|

2011年8月12日 おはよう日本 東京電力が放射線技術者が足りなくなることから増員をすすめている・・・ということを報じたNHK。鈴木奈穂子キャスター(アナウンサーじゃないんですね!)が「急ピッチですすめています」をまた使いました。「急ピッチ」っていう表現、高度成長期の表現です。「いけいけどんどん」と同じです。そんな表現をまだ使っています。また、報道の視点が東電よりで、細かいところを報じるNHK。原発がどうなっているのかを知らせるのが先でしょう。

|

台風2号で北上川を心配する報道ステーションでレポーターさん「現在急ピッチで・・・」と安易なフレーズ使いまわしでした。  ところで報道ステーションはウェザーニューズが番組内CM提供なんですね

Continue reading "台風2号で北上川を心配する報道ステーションでレポーターさん「現在急ピッチで・・・」と安易なフレーズ使いまわしでした。  ところで報道ステーションはウェザーニューズが番組内CM提供なんですね"

|

2011年5月26日NHK ニュース9 フランスからのレポートで「フランスが開発した最新型の原子炉です。2014年の運転開始を目指して急ピッチで建設が進んでいます。」 『急ピッチで建設』をすすめるという表現にも『不眠不休』に通じる危うさを感じます。東京オリンピック、東海道新幹線、名神東名高速道路の時代の表現だとおもいます。計画的でない、無理を生じるかもしれない危険をはらんでいる『マイナス表現』だとおもうのですけれど、どうして、こういう表現が、積極的な表現のように使われるのでしょう?

Continue reading "2011年5月26日NHK ニュース9 フランスからのレポートで「フランスが開発した最新型の原子炉です。2014年の運転開始を目指して急ピッチで建設が進んでいます。」 『急ピッチで建設』をすすめるという表現にも『不眠不休』に通じる危うさを感じます。東京オリンピック、東海道新幹線、名神東名高速道路の時代の表現だとおもいます。計画的でない、無理を生じるかもしれない危険をはらんでいる『マイナス表現』だとおもうのですけれど、どうして、こういう表現が、積極的な表現のように使われるのでしょう?"

|

一例です:大槌町を紹介したサンデーフロントライン2011年5月15日「混乱の中不眠不休で働く職員」!みなさんがんばっていることはわかります。「不眠不休」という言葉で美化することに反対です。小さなことかもしれません。古来中国から始まるアジアの伝統かもしれません。でも、それが真実を曲げてしまっていると思うんです。ロジスティックスを考えない、特攻隊精神につながっていると思うんです。もっと、普通にしないと、続かないんですよ。形だけ頑張って裏で手を抜く人が生き延びる!マスコミのみなさん!もっと考えてください!

Continue reading "一例です:大槌町を紹介したサンデーフロントライン2011年5月15日「混乱の中不眠不休で働く職員」!みなさんがんばっていることはわかります。「不眠不休」という言葉で美化することに反対です。小さなことかもしれません。古来中国から始まるアジアの伝統かもしれません。でも、それが真実を曲げてしまっていると思うんです。ロジスティックスを考えない、特攻隊精神につながっていると思うんです。もっと、普通にしないと、続かないんですよ。形だけ頑張って裏で手を抜く人が生き延びる!マスコミのみなさん!もっと考えてください!"

|

その他のカテゴリー

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり | NHK | Panasonic | TBS ひるおび! | 「ものづくり日本」は「高度成長期ノスタルジー」から離れられない産官学の夢? | いいと思えた | おねだりや宣伝 | お上が支配する日本社会 | お役所仕事 | なぜか急な会計検査院の活動報道 | ひとりごと | もうできているように聞こえる報道(本当はできないかもしれないのに) | カタカナなら格好がつくと思っているひとたち | ガイアの夜明け | ガン(厚労省) | シリア/報道/コメント | ストロンチウム報道 | フジテレビ | マジック | マスコミといわれる人たちの悪い習慣 | メイドインジャパン神話 | 不祥事 | 世界をリードしない、いつまでも後進国なのは官僚国家なのに官僚は責任を持たないから | 全体主義 | 勝栄二郎財務事務次官 | 博報堂 | 原子力村 | 原発事故 | 問題を小さく見せようとする論法 | 国交省 | 国家マーケティング | 地震 | 報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ | 報道ステーション | 増税の理由 | 大きく報道されないニュース おかしな日本の報道 | 大津市皇子山中学暴行恐喝自殺教唆、もしかしたら他殺かもしれない事件 | 妊娠子供(厚労省) | 官僚に取り込まれるというのはこういうことですか? | 官僚の事業でないと報道されない? | 官僚グループだから? | 官僚国家 日本? | 強者の意見の代弁 | 急ピッチ | 所属優先 | 押さえのきかないやりたい放題 | 政治家は地元優先?だから国家は官僚に任せてる?それとも考えられない? | 政治評論家 | 教育の形でも流れをつくるNHK | 新自由主義 | 日本語を大事にしてきたNHKが「プレミアム」路線に。官僚の英語由来カタカナ語シフトに続く広告代理店主導でしょうか? | 明日を感じる話 | 東大話法 | 横須賀市 | 歴史を都合よく書き換えようとするマーケティング | 消費者庁 | 消費者庁の対象外?NHKの営業戦略 - 別契約が必要なことを伏せて宣伝して受信料増? | 産経新聞 | 精神疾患(厚労省) | 総務省総合通信基盤局長、桜井俊 | 自動車以外のことを発想しない街づくりを当然とする人たち | 警告 | 警察 | 転んでもただでは起きない官僚? | 農林水産省 | 長いものに巻かれる報道?それとも官産学の広報機関? | 防衛省 | 霞が関文学 | 食材検査 | 首尾一貫しない都合で変わる理由づけ