2012.9.28金NHKおはよう日本6時26分関東甲信越〔神奈川県の看護教育にのあり方に関する検討会は、看護師を目指す際の経済的な支援を拡大することなど、看護師の増加に向けた具体策を盛り込んだ提言を新たに取りまとめた〕⇒税金が天下りに落ちる流れは変わりません。厚労省の流れでしょうか

|

2012.9.5水NHKおはよう日本〔 不十分な堤防2000キロ 7月の九州北部豪雨河川の氾濫が相次いだため、国は全国の堤防を緊急調査した〕⇒いままでやっていたことができていなくても、これがチャンス!と「恐怖を盾にとって」お金を要求する方々


|

2012.9.3月NHKおはよう日本〔リポート 台風12号豪雨から1年 奈良県野迫川村では一部の地区に避難指示が出されたまま〕

「あと2年後といったら、たぶん、商売もあかんと思うし、わたしも年取ってしまうし」

7分間をかけたとっても悲しい辛いリポートの最後にアナウンサーの上条さん
「奈良県では今も合わせて140世帯275人に避難指示や避難勧告がだされています」

人数と、
そして、2年後も帰れない
原発事故の被害は、どの程度のものになるのか、また考えてしまいました。



旧建設省出身の大臣、前田さんは、民主党がやらないといったことを、蒸し返して、新幹線や高速道路建設の凍結を解除した、人からコンクリートへの大臣でした⇒2011.9.17 「この地域はあたらしい国土交通大臣の前田武志さんのご地元中のご地元ですからね、十津川村なんていうのは・・・」。ご地元とご地元でないところで対応がちがうのでしょうか?どうしてそういうことをいうのでしょうか?

|

2012.9.2日NHKニュース〔環境省 来年度予算 概算要求 過去最大の約1兆1,000億円要求へ〕⇒この時期におねだりのニュースが多かったのは概算要求に向けての仕込みだったのですね?

|

2012.7.13金NHKニュースウォッチ9で「福島 復興再生基本方針 きょう閣議決定」で「言葉よりも実行を」と言葉を書いてたった3分半で終わり、中国経済を8分間、さらにNYの黄昏の景色で5分間も使うというのは、どこを向いた報道なのでしょう?

|

2012.4.6 国土交通大臣 高速道路4車線化 6区間で凍結解除  ⇒ 自動車が減っているなかでどうして? 公共事業のためでしょうね?

|

2011.10.9 NHK 自民党6日に新設されたばかりの幹事長代行職 奈良県第4選挙区選出衆議院議員 田野瀬良太郎さんが「300選挙区から295議席に5減」 民主党幹事長代行職 大阪12区選出衆議院議員 樽床伸二さんもにこやかに対応・・・たったの5減!!!

|

NHK 2011.9.17 夜9時 NHKスペシャル 政権交代2年 政治は“漂流”から抜け出せるか ⇒ 政治をただすためには、政治の手足として動いている、実際は頭としても動いている官僚の法律を一般人と全く同じにすることから!総理大臣の問題ではないです!!!!官僚が一度も問題としてとりあげられないのが、官僚の広報機関NHKたる所以!!!!民主党でも自民党でも変わらない。変えるのは官僚制度!!!!岡田さんも古川さんも石破さんも林さんもだれもいわない官僚のこと、ここが問題!!!!

Continue reading "NHK 2011.9.17 夜9時 NHKスペシャル 政権交代2年 政治は“漂流”から抜け出せるか ⇒ 政治をただすためには、政治の手足として動いている、実際は頭としても動いている官僚の法律を一般人と全く同じにすることから!総理大臣の問題ではないです!!!!官僚が一度も問題としてとりあげられないのが、官僚の広報機関NHKたる所以!!!!民主党でも自民党でも変わらない。変えるのは官僚制度!!!!岡田さんも古川さんも石破さんも林さんもだれもいわない官僚のこと、ここが問題!!!!"

|

サタずば2011.9.17 鹿児島1区選出衆議院議員 川内博史さん(民主党)が、「この地域はあたらしい国土交通大臣の前田武志さんのご地元中のご地元ですからね、十津川村なんていうのは・・・」。ご地元とご地元でないところで対応がちがうのでしょうか?どうしてそういうことをいうのでしょうか?これでは「東北の市がどこの県にあるか知らない」っていった大臣の見識の裏と表で、そう違いません!「ご地元」という表現は『議員業界』の『業界用語』なんだと改めてメモします。日本国国会議員なら地元とは『日本』!

川内さんご本人の意識は別として、そういう発言を聞いた人たちは、『地元だと違うのか』と思っても、仕方のない発言!

『政治家は言葉』ではなかったでしょうか?

41jwywejrcl_ss500_
十津川に吹く風―天命に生きるラストサムライ、前田武志物語
なんていう本があるんですね・・・・

内容紹介
歴史的な政権交代が起きる5ヵ月前、後醍醐天皇が祀られる吉野にて、鳩山由紀夫と「今回の総選挙に勝ち、平成の建武の中興を成し遂げよう!」と政権交代を誓い合った政治家がいた。
民主党政権、陰の功労者・前田武志という一人の政治家の半生とともに、日本の政治が目指すべき方向性が見えてくる!

佐藤優氏による「まえがき」から抜粋

政治家の半生について綴った本はたくさんある。そのほとんどが読んでみてもつまらない。本書は、例外的に面白い。それは、前田武志氏が自らの半生を誠実に省みて語り、それを著者が正確に、記録しているからだ。そこから、前田氏の南朝精神が伝わってくる。

前田武志(まえだたけし)

参議院議員。民主党所属。1937年10月22日生まれ。奈良県吉野郡十津川村出身。京都大学大学院修了後、建設省を経て、1986年に衆議院議員初当選。政治改革一筋に、己の信念を貫いてきた真の政治家。北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会委員長、民主党常任幹事会議長などのほか、地球環境議員連盟・GLOBE JAPAN事務総長などを兼任。
内容(「BOOK」データベースより)
政治改革を目指して自民党を飛び出した前田に待っていたのは、自ら実現させた小選挙区制の洗礼だった。落選に次ぐ落選を味わった不遇の時代…。しかし、十津川郷士の血を受け継いだ男はいかなる逆境にも屈することなく、政治改革への信念を貫いた。平成のラストサムライ、前田武志の半生を綴る。

Continue reading "サタずば2011.9.17 鹿児島1区選出衆議院議員 川内博史さん(民主党)が、「この地域はあたらしい国土交通大臣の前田武志さんのご地元中のご地元ですからね、十津川村なんていうのは・・・」。ご地元とご地元でないところで対応がちがうのでしょうか?どうしてそういうことをいうのでしょうか?これでは「東北の市がどこの県にあるか知らない」っていった大臣の見識の裏と表で、そう違いません!「ご地元」という表現は『議員業界』の『業界用語』なんだと改めてメモします。日本国国会議員なら地元とは『日本』!"

|

その他のカテゴリー

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり | NHK | Panasonic | TBS ひるおび! | 「ものづくり日本」は「高度成長期ノスタルジー」から離れられない産官学の夢? | いいと思えた | おねだりや宣伝 | お上が支配する日本社会 | お役所仕事 | なぜか急な会計検査院の活動報道 | ひとりごと | もうできているように聞こえる報道(本当はできないかもしれないのに) | カタカナなら格好がつくと思っているひとたち | ガイアの夜明け | ガン(厚労省) | シリア/報道/コメント | ストロンチウム報道 | フジテレビ | マジック | マスコミといわれる人たちの悪い習慣 | メイドインジャパン神話 | 不祥事 | 世界をリードしない、いつまでも後進国なのは官僚国家なのに官僚は責任を持たないから | 全体主義 | 勝栄二郎財務事務次官 | 博報堂 | 原子力村 | 原発事故 | 問題を小さく見せようとする論法 | 国交省 | 国家マーケティング | 地震 | 報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ | 報道ステーション | 増税の理由 | 大きく報道されないニュース おかしな日本の報道 | 大津市皇子山中学暴行恐喝自殺教唆、もしかしたら他殺かもしれない事件 | 妊娠子供(厚労省) | 官僚に取り込まれるというのはこういうことですか? | 官僚の事業でないと報道されない? | 官僚グループだから? | 官僚国家 日本? | 強者の意見の代弁 | 急ピッチ | 所属優先 | 押さえのきかないやりたい放題 | 政治家は地元優先?だから国家は官僚に任せてる?それとも考えられない? | 政治評論家 | 教育の形でも流れをつくるNHK | 新自由主義 | 日本語を大事にしてきたNHKが「プレミアム」路線に。官僚の英語由来カタカナ語シフトに続く広告代理店主導でしょうか? | 明日を感じる話 | 東大話法 | 横須賀市 | 歴史を都合よく書き換えようとするマーケティング | 消費者庁 | 消費者庁の対象外?NHKの営業戦略 - 別契約が必要なことを伏せて宣伝して受信料増? | 産経新聞 | 精神疾患(厚労省) | 総務省総合通信基盤局長、桜井俊 | 自動車以外のことを発想しない街づくりを当然とする人たち | 警告 | 警察 | 転んでもただでは起きない官僚? | 農林水産省 | 長いものに巻かれる報道?それとも官産学の広報機関? | 防衛省 | 霞が関文学 | 食材検査 | 首尾一貫しない都合で変わる理由づけ