超小型電気自動車 カーシェアリング 実証実験 経済産業省の利権ですね 実証実験目標がいつも明確ではありません 「有効かどうかを検証」とは、何をもって有効なのか、都合のいい解釈で結果がつくられるでしょう

|

2012.9.3月NHKおはよう日本 〔国土交通省 「超小型車」 費用購入半額補助へ〕 高齢者観光客の移動手段 100事業3000台への補助⇒不必要な支出です!

|

2012.5.17 木 ニュース7 「GDP3期連続プラス 個人消費が押し上げ」で自動車のトヨタ86/スバルBRZ紹介はニッチだそうです!ニッチがGDP押し上げに貢献はありえないでしょう!トヨタをどうしてもだしたかったのでしょうか?宣伝ですよね!

|

2012.5.15 NHKおはよう日本 関東版 これだけ自動車事故が問題視されている中、スカイツリー宣伝を連日つづけるNHK きょうは、天下り事業、東京都道路整備保全公社の割引制度紹介。どうして、自動車を使わず、東武鉄道で!と紹介しないのでしょう?東武の施設スカイツリーなのに!

|

2012年04月10日 トラックにはねられ9歳女児死亡 ⇒ 春の全国交通安全運動で、警視庁でも自転車の事故防止を運動の重点に掲げているのに、自動車がやさしくなければ、子供は殺されてしまいます。公道というのは子供を守ってくれない場所なのですか?

情報元があいまいで、この話がどこまで事実とされているのかがわかりません。
NHKの特にローカルニュースは、警察の情報だけで構成されているような報道と思うようなのが、たくさんあります。
警察の広報じゃない!と思うようなのが多いんです。

いろいろと言いたいことがあるので ⇒ こちらに書きました

2012.2.22 「渋谷駅に隣接する百貨店の1回の通路で61歳の女性が刃物で刺されてけがをし、その場にいた70代の女が殺人未遂の疑いで逮捕されました」と、死んでいなくとも「殺人未遂」で逮捕されます。

この違いはどこにあるのでしょう?


Continue reading "2012年04月10日 トラックにはねられ9歳女児死亡 ⇒ 春の全国交通安全運動で、警視庁でも自転車の事故防止を運動の重点に掲げているのに、自動車がやさしくなければ、子供は殺されてしまいます。公道というのは子供を守ってくれない場所なのですか?"

|

2012.4.6 国土交通大臣 高速道路4車線化 6区間で凍結解除  ⇒ 自動車が減っているなかでどうして? 公共事業のためでしょうね?

|

2012.3.5 月 NHK 「首都高速 老朽化」 ⇒ この時期に大改修というのは、全く無計画ですよね。JRが鉄橋直すのにお金がいると突然いいますか?計画的に補修しているでしょう?なぜ首都高にはそれを批判せずに許すの?NHK?もしかしたら、財務省から必要なものはいま出しなさいと言われて国交省が集めたものを、少しづつだしているとしか思えないのです。もしかしたら、財務省から必要なものはいま出しなさいと言われて国交省が集めたものを、少しづつだしているとしか思えないのです。

老朽化が進む首都高の大規模改修について検討する有識者会議(涌井史郎委員長)

行政が行う事業はメンテナンスは考えない・・・・
JRがきちんとできているなら、
JRのように民営化したほうがいいということになります

逆に、首都高は、民営化のように見えて、民営化されていないということ。
形だけの団体・・・ということになります。

原発も、高速道路も、公共事業とは、だれも責任を持たない、
お財布内で全体を見通したやりくりを考えていない、
危ない事業ばかり、
ということになります。

そして、それを言わず、
あぶないからお金を頂戴
ということばかり宣伝する、
マスコミ
特に
NHK
一番、信用できないですね。

というよりも、言葉をそのまま信用せずに
官僚放送だと思って、裏を読めば、わかりやすいともいえます。

|

信号機がないと止まらない自動車運転者にしたのはだれ? 信号機があるならそこの交差点には横断歩道があるのが普通。信号機のない横断歩道と同じ扱いで、渡る人がいれば自動車は必ず停止する義務があります!それなのに危険で渡れないとは!警察は何をしているのでしょう!信号機をつけるつけない以前にもう一度徹底することがあるのに!警察官が手信号すること?いいえ!信号機がなくても安全な交通をしようとするモラルの育成です!それが指導する側に欠けていたからこその問題!おかしい警察・行政、そして報道のありかたです!

モラルの育成とかきましたけれど、
昔はあったんです。
ハッキリ言えば、モラルをなくしてきた歴史なんです!
それが、特に自動車交通の歴史なんです!

|

自動車は生活を立て直すのに欠かせない存在だ・・・いま安定したクルマの供給を待ち望んでいる・・・・報道ステーション 「生活再建拒む中古車不足」ナレーション ⇒ その基本的な姿勢が問い直される時代となったのではないでしょうか?古館さん?

人々が求めているのは中古車ではなくて、
「日常生活に必要な移動手段」

自分の力で何とかするしなかいから、中遠距離の移動が必要な人にとって、中古車という選択肢を選ぶしかないということでしょう。

それは社会が、中央政府が、地方自治体(地方政府でないことを何とも思わない)が、何もしてくれないことの裏返し。基本的要求に視点が向かないのならジャーナリストじゃないでしょう

Continue reading "自動車は生活を立て直すのに欠かせない存在だ・・・いま安定したクルマの供給を待ち望んでいる・・・・報道ステーション 「生活再建拒む中古車不足」ナレーション ⇒ その基本的な姿勢が問い直される時代となったのではないでしょうか?古館さん?"

|

その他のカテゴリー

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり | NHK | Panasonic | TBS ひるおび! | 「ものづくり日本」は「高度成長期ノスタルジー」から離れられない産官学の夢? | いいと思えた | おねだりや宣伝 | お上が支配する日本社会 | お役所仕事 | なぜか急な会計検査院の活動報道 | ひとりごと | もうできているように聞こえる報道(本当はできないかもしれないのに) | カタカナなら格好がつくと思っているひとたち | ガイアの夜明け | ガン(厚労省) | シリア/報道/コメント | ストロンチウム報道 | フジテレビ | マジック | マスコミといわれる人たちの悪い習慣 | メイドインジャパン神話 | 不祥事 | 世界をリードしない、いつまでも後進国なのは官僚国家なのに官僚は責任を持たないから | 全体主義 | 勝栄二郎財務事務次官 | 博報堂 | 原子力村 | 原発事故 | 問題を小さく見せようとする論法 | 国家マーケティング | 地震 | 報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ | 報道ステーション | 増税の理由 | 大きく報道されないニュース おかしな日本の報道 | 妊娠子供(厚労省) | 官僚に取り込まれるというのはこういうことですか? | 官僚の事業でないと報道されない? | 官僚グループだから? | 官僚国家 日本? | 急ピッチ | 所属優先 | 政治家は地元優先?だから国家は官僚に任せてる?それとも考えられない? | 政治評論家 | 日本語を大事にしてきたNHKが「プレミアム」路線に。官僚の英語由来カタカナ語シフトに続く広告代理店主導でしょうか? | 東大話法 | 横須賀市 | 消費者庁 | 消費者庁の対象外?NHKの営業戦略 - 別契約が必要なことを伏せて宣伝して受信料増? | 産経新聞 | 精神疾患(厚労省) | 総務省総合通信基盤局長、桜井俊 | 自動車以外のことを発想しない街づくりを当然とする人たち | 警告 | 警察 | 転んでもただでは起きない官僚? | 農林水産省 | 長いものに巻かれる報道?それとも官産学の広報機関? | 防衛省 | 霞が関文学 | 首尾一貫しない都合で変わる理由づけ