2012.10.1月NHKおはよう日本、今週の予定で「2日 アジア最大級の電機展 千葉市で開幕」、夜7時のニュースでも〔アジア最大級 CEATEC JAPAN〕、BizPlusでも〔アジア最大級〕 そこまでアジア最大級を言いたいその真意は?本当の一番ではないから!

どうしてそこまで放送するのとおもっていましたけれど、
BizTechでは電気自動車が飾ってある場面を放映

そして、2日のおはよう日本では、〔CEATEC JAPAN 家電などの展示会 自動車が存在感〕

自動車、それも電気自動車を見せたいための紹介だったのです

ということは、経済産業省と環境省の自動車関係の人たちの意図がとっても強く働いている
キャンペーンの一環だということですね

|

2012.10.2火NHKおはよう日本5時9分〔観光客の落ち込みが続くエジプトが観光回復をめざし砂漠ラリー〕⇒官僚報道としてどういう意味があるのと思ってみていると「日本からも自動車メーカーが参加」と『トヨタ』マークが大きく移されました。CMのないNHKで取り上げられるノウハウとは、こういうことなのですね。大企業は報道の形で宣伝をしてもらえるNHKでした。

『観光客の落ち込みが続くエジプトが観光回復をめざし砂漠ラリー』

真の目的が<宣伝>であるけれども
それを<ニュース報道>とするために、
このような、いかにも<公的な課題>を枕詞にして、作文できるのが、
<NHKの記者の資質>とされているのでしょう!

NHKはニュースの最後の1文も重要な意味を持ちます。
今回は、エジプトの観光の安全のアピールでした。

これは、国交省の観光庁や、外務省にもからめた話です。

そのあとが、ギリシャ政府追加の金融策発表のニュースなので、
両方合わせて、外務省発のニュース

|

2012.7.4水 NHKおはよう日本5時35分〔野田政権 グリーン成長戦略 骨子まとめる〕 ⇒ 自動車中心は相変わらずです 先の展望はまだ自動車ですか?

ハイブリッドカー電気自動車の蓄電池開発
次世代自動車の開発
集中的な後押し
産業政策 海上での風力発電や海洋開発
今年夏までに策定する 「日本再生戦略」の柱に位置付け来年度予算案に具体策盛り込みたい


⇒ 自動車中心

|

2012.6.14 木 NHKおはよう日本「エコシップ」特集は国土交通省モーダルシフト事業。内容がすばらしいですけれど、官僚の事業でないと報道しないの?官僚広報機関NHK?

|

2012.5.17 木 ニュース7 「GDP3期連続プラス 個人消費が押し上げ」で自動車のトヨタ86/スバルBRZ紹介はニッチだそうです!ニッチがGDP押し上げに貢献はありえないでしょう!トヨタをどうしてもだしたかったのでしょうか?宣伝ですよね!

|

2012.4.16 月 NHKおはよう日本 4:46 コンビナートの液状化対策 「費用はすべて企業負担」を赤字でテロップも⇒税金で補てんするように促す経済界と族議員さんと属官僚さんの宣伝番組なのでしょう 必要なのは、総合的に説明することなのに、重点箇所は、産業界では大企業関連から

|

2012.3.16 NHK あらゆるニュースで優先順位を上げた新幹線100系300系引退でのJR宣伝→同じ政府系の「会社(!)」というつながりがよく見えました!

|

2012.3.13 ニュースウオッチ9 「月探査ロボット紹介」 お金がないのにこんなこと。優先順位を考えないのと思って聞いていると井上あさひさん「厳しい宇宙予算の中ではありますけれども日本の技術ここにありってところ、世界にまた見せてほしいですね」→グローバル時代の技術を国別で考える発想、国威のためのお金が、税金からと、NHKの宣伝。原稿作成者はだれ?

|

2012.3.2 金 NHK お昼のニュース 「復興庁 復興交付金 第1弾 申請の65% 2509億円を59の市町村に」で平野復興大臣の会見「できるだけ無駄なものはつくらない、必要なものはつくる、いいものはつくる、そういう姿勢で行きたい」と、聞こえはいいのですけれど、「つくる」発想から抜けられないことがわかる発言でもありました!復興というのは「つくる、つくらない」だけじゃないと思うんです!

|

2012.2.9 NHK おはよう日本 「中国 労働者最低賃金を5年間で80%引き上げをうちだし、現地に進出している日本企業などの負担の増加になるなどという懸念が出ています」 ⇒ 中国で働く人の賃金上昇がいいこととは報道しないNHK しかも誰が懸念しているのかがわかりません。イラクやシリアでは人権だけを報道するNHKが中国では触れることがないのです!

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり | NHK | Panasonic | TBS ひるおび! | 「ものづくり日本」は「高度成長期ノスタルジー」から離れられない産官学の夢? | いいと思えた | おねだりや宣伝 | お上が支配する日本社会 | お役所仕事 | なぜか急な会計検査院の活動報道 | ひとりごと | もうできているように聞こえる報道(本当はできないかもしれないのに) | カタカナなら格好がつくと思っているひとたち | ガイアの夜明け | ガン(厚労省) | シリア/報道/コメント | ストロンチウム報道 | フジテレビ | マジック | マスコミといわれる人たちの悪い習慣 | メイドインジャパン神話 | 不祥事 | 世界をリードしない、いつまでも後進国なのは官僚国家なのに官僚は責任を持たないから | 全体主義 | 勝栄二郎財務事務次官 | 博報堂 | 原子力村 | 原発事故 | 問題を小さく見せようとする論法 | 国交省 | 国家マーケティング | 地震 | 報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ | 報道ステーション | 増税の理由 | 大きく報道されないニュース おかしな日本の報道 | 大津市皇子山中学暴行恐喝自殺教唆、もしかしたら他殺かもしれない事件 | 妊娠子供(厚労省) | 官僚に取り込まれるというのはこういうことですか? | 官僚の事業でないと報道されない? | 官僚グループだから? | 官僚国家 日本? | 強者の意見の代弁 | 急ピッチ | 所属優先 | 押さえのきかないやりたい放題 | 政治家は地元優先?だから国家は官僚に任せてる?それとも考えられない? | 政治評論家 | 教育の形でも流れをつくるNHK | 新自由主義 | 日本語を大事にしてきたNHKが「プレミアム」路線に。官僚の英語由来カタカナ語シフトに続く広告代理店主導でしょうか? | 明日を感じる話 | 東大話法 | 横須賀市 | 歴史を都合よく書き換えようとするマーケティング | 消費者庁 | 消費者庁の対象外?NHKの営業戦略 - 別契約が必要なことを伏せて宣伝して受信料増? | 産経新聞 | 精神疾患(厚労省) | 総務省総合通信基盤局長、桜井俊 | 自動車以外のことを発想しない街づくりを当然とする人たち | 警告 | 警察 | 転んでもただでは起きない官僚? | 農林水産省 | 長いものに巻かれる報道?それとも官産学の広報機関? | 防衛省 | 霞が関文学 | 食材検査 | 首尾一貫しない都合で変わる理由づけ