« NHK ニュース7では、台風の各地の状況のなかに紛れ込ませる形で、一瞬でした。東電、汚染水放出 | Main | ストーカー被害で役に立たない警察。被害が大きければ動く。手柄になるから。被害を未然で防いでも手柄にならない。災害を未然に防がず、事故が起ってから、コンロールされているとか、次の災害に備えようと、お金を使う。ものすごく同じにおもえて、悔しいです。お上にとって、下々のものは、出世と欲の材料だけなのですね »

2013年9月16日(月) NHKニュースウォッチ9


ニュースウォッチ9 井上あさひ 大越健介
21:00 台風情報 中継 報告 赤松俊理 NHK釧路
21:00 井上あさひナレーションでの台風情報つづき
21:02:30頃 井上あさひ大越健介画面登場
さらに台風情報つづく
21:11:20頃 [台風18号 突風の被害も]
21:16:30頃 [台風18号 福島第一原発 汚染水タンク周辺で・・・]
<テロップだけでは何が起ったのかわかりません>
[タンクの囲いに 雨水が・・・]
<これも「雨水が」どうしたのかわかりません>
[汚染水漏れたタンク周辺の溜まり水から17万ベクレル/ℓの放射性物質検出]
「東京電力はこの水を近くのタンクに移す作業を行いました」
[7か所のタンクのたまり水 放射性物質濃度 海への排出基準を下回る 海に放出]
<海に放出 の部分は、少しだけ大きい文字>

21:17:20前に 井上あさひ大越健介画面ふたたび登場
<原発汚染水の問題には触れず次の「特別警報」の話題から話し出します>
<NHKだけでなく他の民放も、同様に台風情報に汚染水放出をさりげなく織り込んで報じていました
<これは総務省を通じて各局に扱い方の指示がでていたと考えるのが自然です
普通に考えて、「特別警報」は今である必要はありません

21:25「とにかく命を守る行動をいち早く進めていくことが大事だと思います」
<汚染水問題は将来に渡る大切なことのはずです 命を守る行動としてもっと取り上げなくてはいけない問題>

21:25 [72歳 奮闘する 防災おばあちゃん]三重県

21:32 関西電力大飯原発4号機が定期検査に入るため原子炉を停止しました。[1年2か月ぶり全原発が停止]
「電力供給は厳しい状態が続いています。」
[電力供給 厳しい状況]
<トラブルがちな火力発電所というイメージの宣伝プロモーションにつとめています
そんな時間があるのなら、汚染水排出問題を取り上げるべきです>


21:36 井上あさひ「電力需給が逼迫する中、6つの原発で安全審査をおこなっています」

電力需給が逼迫する中内戦状態にあるシリアと同じNHK枕詞

玄海原発

[原発から30キロ圏内 避難計画は?]

21:41 北朝鮮拉致問題

21:42 北朝鮮で韓国国旗

21:43 気象情報

|

« NHK ニュース7では、台風の各地の状況のなかに紛れ込ませる形で、一瞬でした。東電、汚染水放出 | Main | ストーカー被害で役に立たない警察。被害が大きければ動く。手柄になるから。被害を未然で防いでも手柄にならない。災害を未然に防がず、事故が起ってから、コンロールされているとか、次の災害に備えようと、お金を使う。ものすごく同じにおもえて、悔しいです。お上にとって、下々のものは、出世と欲の材料だけなのですね »

NHK」カテゴリの記事