« 2012.9.9日NHK日曜朝6時15分からの「うまいッ!」が〔さかなの缶詰〕でした。「缶詰」を取り扱うって珍しい!と思いましたけれど、そういえば・・・「ファストフィッシュ」と同じ。⇒ということは「産地表示」は義務ではなくなるし・・・・。「フクイチ以後の放射線量問題」へのアクションだと思いました。でも、それを言わないで進めるところを疑ってしまうんです。時代は違っているのに、水産庁もNHKも従来通りのやり方で進めています。 | Main | 2012.9.10月 どうして警視庁は自殺と他殺の両面で捜査しないのでしょう?そんなに早く自殺と断定できるのでしょう?それが自殺として問題を簡単に処理してしまう日本を表しているのでしょう »

2012.9.9日NHKおはよう日本の気象情報が国交省下部組織気象庁を使った〔国交省ダムが大切キャンペーン〕に聞こえました。「セミの声で暑さを感じさせるキャンペーン」が終わったと思ったとたんです。NHKはテレビショッピング以上の寸劇になってきているようです

通常のニュースは淡々と伝えるのですけれど、朝7時台で10分から16分まで長い時間を使うニュースなんです。
「気象予報士の南さん」
群馬県みなかみ町の矢木沢ダム
貯水率6%
上流のダムも例年の半分ほど
あさってから利根川水系で10%の取水制限へ
実施されれば11年ぶり

通常のニュースならここまでおわりです。

でも、このあと
「南さん、水不足になった原因というのを教えてください。」
こんなやり取りになるのは、余裕のある証拠です。
寸劇までしてこれから、宣伝がはじまります。

7:13
「さて、この期になる関東地方の取水制限なんですが、
えー、国土交通省は、あす会議を開いて、本当に実施するのかどうかというのを最終決定いたします」
「はい」
「えー、国土交通省によりますと、10%の取水制限がおこわれても、えー、家庭や農業などに大きな影響は出ないということです。
「はい、ただ、今後、まとまった雨が降らない場合には、取水制限の割合を上げる可能性も、あります。」
「はい」
「すでに、節水に取り組むところも出てきています」

|

« 2012.9.9日NHK日曜朝6時15分からの「うまいッ!」が〔さかなの缶詰〕でした。「缶詰」を取り扱うって珍しい!と思いましたけれど、そういえば・・・「ファストフィッシュ」と同じ。⇒ということは「産地表示」は義務ではなくなるし・・・・。「フクイチ以後の放射線量問題」へのアクションだと思いました。でも、それを言わないで進めるところを疑ってしまうんです。時代は違っているのに、水産庁もNHKも従来通りのやり方で進めています。 | Main | 2012.9.10月 どうして警視庁は自殺と他殺の両面で捜査しないのでしょう?そんなに早く自殺と断定できるのでしょう?それが自殺として問題を簡単に処理してしまう日本を表しているのでしょう »

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり」カテゴリの記事

NHK」カテゴリの記事

おねだりや宣伝」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

国交省」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事