« 2012.7.24 NHK ニュースウォッチ9でストロンチウム90報道はありません。イチロー16分、熱中症3分、オスプレイ8分、ロンドン11分。そして「NHK取材でわかった爆発以前にすでに放射性物質放出。冷却中に」です。ストロンチウム90報道はまったくありません。 | Main | 2012.7.25水NHKお昼のニュース〔オスプレイ 独自に安全性確認専門家チーム発足させた〕 »

2012.7.25水NHKおはよう日本7時44分〔情報通信 震災踏まえ新戦略 アクティブジャパン戦略〕 ⇒ カタカナ。震災とは関係ないものでも震災に関連付けて予算どり。

「災害時、通信量の増加起きても電話がつながるインフラ2020年まで構築」とテロップ

「災害時、通信量の増加が起きても電話がつながるインフラを2020年までに構築」ということです。
最近、テロップもいい加減です。それなら出さなければいいのに。

通信量というのがどのようなものなのか
通信が電話だけなのか
IPなのか
よくわかりませんけれど、
通信の変化については考慮されてもされなくても、いいようです

霞が関文学から考えれば、

「通信料の増加」という<ボリューム(量)>だけに<フォーカスした(視点を置いた)>戦略

と、とらえて、ともかくもお金が必要なのです。

これで、総務省の仕事が増やせます

もしかしたら、NHKも、ネット事業で、ここに関係しているのではと思わせる報道の仕方です。
というのは、このニュースは7時44分
7時45分からは地方ローカルニュース枠です。

その上、「きょうお伝えしているニュースです」
と、ニュースの項目が並ぶ列の中に、7時の最初のニュース列のなかで
AIJ消えた年金問題の「年金1兆6000億円を回復」と、いつの間にか、これだけ、入れ替わっているのです。
普通は、同じニュースの列なのに、
そこまでして、このニュースを報道する
それでも、なぜか、一番目立たないところで・・・

「きょうお伝えしているニュースです」といいながら、
7時44分に一回だけです。


不思議です。
あやしいです。
こういう時は、アリバイ作りというのでしょうか、
報道した既成事実となってしまうというのでしょうか。

|

« 2012.7.24 NHK ニュースウォッチ9でストロンチウム90報道はありません。イチロー16分、熱中症3分、オスプレイ8分、ロンドン11分。そして「NHK取材でわかった爆発以前にすでに放射性物質放出。冷却中に」です。ストロンチウム90報道はまったくありません。 | Main | 2012.7.25水NHKお昼のニュース〔オスプレイ 独自に安全性確認専門家チーム発足させた〕 »

NHK」カテゴリの記事

おねだりや宣伝」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

カタカナなら格好がつくと思っているひとたち」カテゴリの記事

世界をリードしない、いつまでも後進国なのは官僚国家なのに官僚は責任を持たないから」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

大きく報道されないニュース おかしな日本の報道」カテゴリの記事

官僚グループだから?」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事

東大話法」カテゴリの記事

総務省総合通信基盤局長、桜井俊」カテゴリの記事