« 2012.4.8 日 NHK 6時 「選挙公報」 選挙区はネットに掲載へ ⇒ 行政だけで、官僚の判断だけで、法が変わってしまう民主国家とはいえないヘンな国 官僚国、日本、とまた、思いました | Main | 2012.4.9月NHKおはよう日本〔4月9日は子宮の日 東京池袋キャンペーン風景 子宮頸がん〕 »

2012.4.9 月 NHK おはよう日本 「ビッグデータの人材育成強化」 「インターネット上でやり取りされるデータの量は、ここ数年飛躍的に増えており、こうしたデータを広告や商品開発などに活用する「ビッグデータ」と呼ばれるビジネスが広がっています」 ⇒ わからない言葉を自分たちの都合よく解釈して広めようとしているように感じます! プライバシーの侵害とセキュリティー対策を重く話すのは官僚の天下り先と関係しているのかもしれません!

NHKの報道
本当の意味
ビッグデータの人材育成強化
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120409/k10014300741000.html
4月9日 5時20分

インターネット上でやり取りされる膨大な量のデータを分析し、広告などに活用する「ビッグデータ」と呼ばれるビジネスが広がるなか、IT関連企業の間では、専門の人材の育成を強化する動きが相次いでいます。

スマートフォンの急速な普及などに伴って、インターネット上でやり取りされるデータの量は、ここ数年飛躍的に増えており、こうしたデータを広告や商品開発などに活用する「ビッグデータ」と呼ばれるビジネスが広がっています。
これを受けて「NTTデータ」や「楽天」などのIT関連企業は、専門の人材の育成強化に相次いで乗り出しています。
このうち、「伊藤忠テクノソリューションズ」は、海外の専門企業に社員を派遣して大量のデータを分析する技術を学ばせるとともに専門の部署も立ち上げました。伊藤忠テクノソリューションズの奥田陽一社長は「ビッグデータは今後、市場が大きく拡大すると見込まれるので、1、2年かけて有能な人材を育てたい」と話しています。


ビッグデータとは

スマートフォンやパソコンなどでやり取りされる大量の情報を分析して広告や商品開発などに活用するビジネスは、「ビッグデータ」と呼ばれています。例えば、インターネットショッピングで消費者が検索した商品の履歴を基に、その人が欲しがりそうな商品広告を出すなどして売り上げの拡大を目指します。
ビッグデータをビジネスに活用する動きは、小売り業のほか電機メーカーなどさまざまな業界に広がっていて、情報をどう使いこなせるのかが、企業の競争力につながるという見方も出ています。
企業は集めた情報を無断で第3者に提供することはできません。しかし、利用者のさまざまな情報がまとめられると情報流出の危険性が高まるうえ、プライバシーの侵害を懸念する声も出ており、ビッグデータを活用したビジネスの拡大に伴うセキュリティー対策も、これまで以上に求められています。
「Big Data」はどこにでもある
2010/06/17
中田 敦=日経コンピュータ

「Big Dataとは文字通り「巨大なデータ」という意味だ。」

「 Big Dataの料理法の一つとして、最近では「ソーシャルBPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)」といった概念も登場し始めた。ソーシャルBPMとは、インスタントメッセンジャーや社内SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のような「ソーシャルソフトウエア」を使って従業員や顧客の行動を可視化し(ログを取り)、それを分析することで業務改善を実現するものだという」

Big Dataがもたらしているデータルネッサンス–これからはデータが無限におもしろい

by ゲスト ライター on 2010年3月17日
http://jp.techcrunch.com/archives/20100316big-data-freedom/

Big Dataから学習する

GoogleのチーフエコノミストHal Varianが最近、こんなことを言った:

次の10年でセクシーな仕事といえば、統計屋だな。データを見分ける能力、データを理解する能力、処理する能力、データから価値を取り出す能力、データを視覚化する能力、データを人に伝える能力。

しかし、毎日データと悪戦苦闘している者から見ると、それほど単純ではない。今起きつつあるデータのルネッサンス(データの復権)を支える人びとは、数学者、統計学者、コンピュータ科学者、機械学習畑の人、そして技術者だ。これらのスキルがない人でも、それを補ってくれるチームとなら仕事ができる。ただしそれができる場は、スタートアップではないだろう。

今や大量のデータがあるのだから、以前は想像もできなかったようなことが、それらのデータを使ってできてもいいだろう。インターネット、バイオテクノロジー、ナノテクノロジー、基礎材料学、などなどの分野でクールな応用が出現するだろう。科学技術のどの分野でも、データと計算処理に依存する部分は大きい。機械学習は数学や統計学のモデルとAI(人工知能)やコンピュータ科学、ソフトウェア工学の世界を橋渡しする、すばらしい役割を発揮している。われわれが探求している学習の素材や契機は、テキスト、ソーシャルネットワーク、実験データ、そのほかのありとあらゆる入手可能なデータと、非常に幅広い。

|

« 2012.4.8 日 NHK 6時 「選挙公報」 選挙区はネットに掲載へ ⇒ 行政だけで、官僚の判断だけで、法が変わってしまう民主国家とはいえないヘンな国 官僚国、日本、とまた、思いました | Main | 2012.4.9月NHKおはよう日本〔4月9日は子宮の日 東京池袋キャンペーン風景 子宮頸がん〕 »

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

マジック」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事