« 「ボランティア激減」と報道するメディアですが、サタずば出演の自民党小野寺五典さんが「宿泊施設は工事関係者で空きがなく、テント生活をするには厳しい状況だからそれもしかたないこと」のようなことを話してくれました。単純比較で意見を伝えるだけのメディアはだれかの広報の役割なのでしょう | Main | 同じお昼のニュースの関東ニュースで「津波避難タワーの建設を計画する自治体が相次いでいる」・・・なにかヘンな感じがしました これも? »

2012.3.12 お昼のニュースでわざわざチャプターが入っている場所が、福島県佐藤知事が中間貯蔵施設についてコメントした部分を取り上げた場面でした ⇒ 

福島県 佐藤知事 新たなスタート 復興に向けてさらに前進すべく取り組んでほしい 復興会議で


NHKがチャプターを入れるのは、政治家の発言している場所ばかりなのですが、
このニュースでは、佐藤知事の最初の登場場面ではなくて、
「中間貯蔵施設 いろいろな意味で合意形成していかなければならないと思うと、県として合意形成にかかわっていく姿勢を改めて示しました」というところでした。

佐藤知事の発言は「中間貯蔵施設 いろいろな意味で合意形成していかなければならないと思う」だけです。

「県として合意形成にかかわっていく姿勢を改めて示しました」というのがNHKが付け足したところです。

NHKがただいっているだけなのでしょうかか

官僚がそう放送してほしいといっているのだとおもいます

しかも、
知事の発言よりも断定的な言い方です

そういうことで、佐藤知事が、「中間貯蔵施設をやるといったじゃないか」という世論形成をしているのだとおもいます

NHKは、怖い存在なのですね!
今後も、この展開を注視していきたいと思います。

ちなみに、中間貯蔵施設といっていますけれど、最終的にどこに持っていくのか決まっていないのですから、これは『現時点での最終貯蔵施設』の場所を決定することだと思いますよ!


|

« 「ボランティア激減」と報道するメディアですが、サタずば出演の自民党小野寺五典さんが「宿泊施設は工事関係者で空きがなく、テント生活をするには厳しい状況だからそれもしかたないこと」のようなことを話してくれました。単純比較で意見を伝えるだけのメディアはだれかの広報の役割なのでしょう | Main | 同じお昼のニュースの関東ニュースで「津波避難タワーの建設を計画する自治体が相次いでいる」・・・なにかヘンな感じがしました これも? »

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

原子力村」カテゴリの記事

原発事故」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

官僚に取り込まれるというのはこういうことですか?」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事

強者の意見の代弁」カテゴリの記事

東大話法」カテゴリの記事

転んでもただでは起きない官僚?」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事