« 2012.3.12 首都圏ニュース 18:17で「東京に住む人が水や食品の摂取によって受けた放射線量は、一般の人が浴びても差し支えないとされる値の20分の1程度とする試算がまとまりました」とはじまりました。誰が試算したのかは都民インタビューでの安心の後。〔原発事故当時の安全のスタンスのままの、まず、なによりも日本は安全!という姿勢での報道姿勢のままです〕 東大の講師レベルの方の一つの試算だけでこれだけの報道は?です!複数検証するという姿勢もまったくありません。官僚の思惑⇒東大の裏付け⇒NHK広報ですか? | Main | さらにつづき。。。夜7時のニュース7では、マラソンがトップニュース。放射線量を2番目という順番です! »

つづき・・・被ばく限度の20分の1ですよ!被ばく限度というのは限界値です!その20分の1もの放射線を東京の人があびた!というデータなのです!東京の人でも、赤ちゃんでも福島の放射線の影響を浴びたことがデータとして確認された!というニュースとはしないで、NHKの報道は、安全基準値以下だった!よかったですね、というトーンなんです!

データを作った講師の方のインタビューはニュース7で、「リスクという観点から、高いと判断するか低いと判断するかという部分について、これまで判断基準を提示できたとおもっている」の部分だけ放送されました。

これは安心していいとまではいっていません。

けれども、ニュース原稿のトーンは安心できる値というトーンで作られています。

それなら、誰が原稿を作ったのか含めて報道しないといけないのですけれども、その部分は隠されています。

こうやって、学術的な報告が、行政でもなく、官僚でもなく、単に、報道の形をとって、しかし、その意味を変えて!伝えられてしまいます!

これも、日本の行政と報道が全体主義であることの一つの例ですね

|

« 2012.3.12 首都圏ニュース 18:17で「東京に住む人が水や食品の摂取によって受けた放射線量は、一般の人が浴びても差し支えないとされる値の20分の1程度とする試算がまとまりました」とはじまりました。誰が試算したのかは都民インタビューでの安心の後。〔原発事故当時の安全のスタンスのままの、まず、なによりも日本は安全!という姿勢での報道姿勢のままです〕 東大の講師レベルの方の一つの試算だけでこれだけの報道は?です!複数検証するという姿勢もまったくありません。官僚の思惑⇒東大の裏付け⇒NHK広報ですか? | Main | さらにつづき。。。夜7時のニュース7では、マラソンがトップニュース。放射線量を2番目という順番です! »

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

官僚に取り込まれるというのはこういうことですか?」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事

東大話法」カテゴリの記事

歴史を都合よく書き換えようとするマーケティング」カテゴリの記事

転んでもただでは起きない官僚?」カテゴリの記事

長いものに巻かれる報道?それとも官産学の広報機関?」カテゴリの記事

食材検査」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事