« 2012.2.23 首都圏ニュース 首都圏センター配属の岡村純子さんのレポートで「多摩市の特別養護老人ホームで大きな地震の訓練」⇒これも、おかしなリポート(報告)でした! | Main | 2012.2.23 NHK ニュース7 原子力ムラ応援ニュース 気象庁とNHK NHK『今年も暑い夏になりそうです』 気象庁 〔気象庁は、去年やおととしのような猛暑は予想されていないが、 近年、地球温暖化などの影響で気温が高くなる傾向がある〕NHK『と話しています』 »

2012.2.23 首都圏ニュースとニュース7 「大規模災害時」 データ通信活用 声で安否確認 開始へ NTTドコモ ⇒

路の上で NTTドコモ: 災害用音声お届けサービスの疑問 2012/02/27 テクノロジー

2月23日にNTTドコモが新たな災害対策の取り組み状況についてを発表しました。ほとんどは立派な施策です。
しかし、災害用音声お届けサービスは、災害時にトラフィックをわざわざ増やす試みであり、大いに疑問が有ります。
確かに音声回線のトラフィックは減らせるでしょう。でも、緊急時なのだから、もっと効率的にデータ回線を使うべきでしょう。連絡は災害用伝言板で十分で、楽に使えるアプリを提供すれば良いのでは。余談ですが、今の同伝言板は無線LANからは使えず、緊急時に意味ない制約と思います。
話を災害用音声お届けサービスに戻すと、同じ疑問を持った記者がいたようで、ITmediaの記事によると、回答は「『絶対』とは言えないが、東日本大震災の実績などから音声通話のような規制はかかりにくいと思う。リアルタイムの音声通話と異なり、音声を1度預かる形式のため、利用が集中してもサービスの中断にはつながりにくい」だそうです。緊張感に欠けています。表面的に便利にして本質を忘れるあたり、昨年のSPモードの不具合要因と同じです。以前は知りませんが、最近のNTTドコモ、重要なインフラであるのにも関わらず、軽率な行動が見受けられます。

ところで、本件はNHKのニュースで知りました。NTTドコモの発表をそのまま流していて、まるで広告。当事者の発表を伝えるだけでは、報道ではないですよね。

「まるで広告」というご感想です
ちゃまも、NHKのニュース全体がそう思っていたので、共感して、全部載せちゃいました!

ニュース7では、東京大学大学院田中敦教授のコメント わざわざチャプターが切られていて、「専門家は 震災時にメールが送れなくなるなどの不具合が過去にも起きていることから、確実に情報が伝わるシステムの構築が不可欠だと指摘しています」と結びました。 専門家を表に出して、必要性を強調して、ここにさらに税金をかけようという流れのようです。

けれども、わざわざ音声にして、膨大なデータ量としながら、システムを構築していくのは、電力消費量のピーク時に合わせて原発再稼働の必要性を謳うことよりもさらに、必要頻度の低いピーク設定なのではないでしょうか?

そうして、どんどんピークを高めて、税金を投入していく。
そういうやり方が戦後の日本の官僚さんたちのやり方で、年金問題も、財政赤字も、そういった発想で作り出されたものなのではないでしょうか。
そうした一方で、社会保険庁や警察の不祥事など、子細なところの実働はぼろぼろです。

お金を政府が集めて使うシステムだけが構築されているように思えます。

アメリカのように、寄付で、民間がお金を集めて、使うシステムも考えた方がいいのではないでしょうか。
いまは、税金が寄付のようなものですけれども、寄付は払う人が意識があるのに対して、税金では有無を言わさずとられてしまいます。

日本では寄付が、原則税控除が受けられないのは、そうしてしまうと、お役人様たちが、お金を集めて使う仕組みが壊れてしまうから、そのことがわかっているから、しないのかもしれませんね。

でも、お役所とは別に、公共を助ける仕組みがないともう、まずいのではないでしょうか!

そういうのが、日本にないので、まるで『公共』とは「お役所関係」と、日本の多くの人が思わされてしまっているじゃないですか!

NHKの「公共放送」という言葉も、この日本的な『公共』の名の下に使われているように思われます!

|

« 2012.2.23 首都圏ニュース 首都圏センター配属の岡村純子さんのレポートで「多摩市の特別養護老人ホームで大きな地震の訓練」⇒これも、おかしなリポート(報告)でした! | Main | 2012.2.23 NHK ニュース7 原子力ムラ応援ニュース 気象庁とNHK NHK『今年も暑い夏になりそうです』 気象庁 〔気象庁は、去年やおととしのような猛暑は予想されていないが、 近年、地球温暖化などの影響で気温が高くなる傾向がある〕NHK『と話しています』 »

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

マスコミといわれる人たちの悪い習慣」カテゴリの記事

不祥事」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

官僚グループだから?」カテゴリの記事

転んでもただでは起きない官僚?」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事