« 2012.2.23 NHK お昼のニュース 国家公務員給与 削減法案 2年間 平均7.8%削減 衆院総務委員会で可決 「東日本大震災の復興財源をねん出するため」という限定をつけて報道するNHK ⇒ 「恒久的でなく、一時的で、後で戻す」「これ以上は削減しない」との『霞が関文学』 | Main | 2012.2.23 NHK お昼のニュース 「岩手 大槌町 警察と消防による捜索が行われています 30人で」⇒11か月後もまだ見つけてくれない! 警察や消防の活動は報道するNHK 瞬間的に思い出したようなポーズのような『広報のための』捜索活動に見えてしまいます! »

2012.2.23 NHK お昼のニュース 野田さん 衆院「経済問題に関する集中審議」で円高やデフレの克服に向けて日銀の白川総裁と頻繁に会って、お互いに理解を深めるなどして、政府と日銀との連携を強化していく考えを示しました。⇒ この報道の意図は?

「円高の歯止めに一定の効果を上げているという認識を示しました」が最後の文章で、テロップでは、他のテロップの文字が白文字だったのに、これは黄文字で、強調されていました。

「円高の歯止めに一定の効果を上げているという認識を示しました」
を、知らせたいというための広報活動のニュースだったのでしょう!

公共放送というよりも、政府のための放送局なんです

このニュースの2つ前は

「藤村官房長官 午前の記者会見で消費増税法案閣議決定に小沢さんが反対していることで党執行部が小沢さんと議論し、意見集約をすることが必要だといった」

というニュースで、これも、どういう意味かよくわからなかったのですけれども

小沢さん向けの報道なのでしょうか?

公共放送というよりも、政府のための放送局なんです

今の関心の中心は、増税で、それは、財務次官の勝さん中心に行われているということなのでしょう。

|

« 2012.2.23 NHK お昼のニュース 国家公務員給与 削減法案 2年間 平均7.8%削減 衆院総務委員会で可決 「東日本大震災の復興財源をねん出するため」という限定をつけて報道するNHK ⇒ 「恒久的でなく、一時的で、後で戻す」「これ以上は削減しない」との『霞が関文学』 | Main | 2012.2.23 NHK お昼のニュース 「岩手 大槌町 警察と消防による捜索が行われています 30人で」⇒11か月後もまだ見つけてくれない! 警察や消防の活動は報道するNHK 瞬間的に思い出したようなポーズのような『広報のための』捜索活動に見えてしまいます! »

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

勝栄二郎財務事務次官」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

官僚に取り込まれるというのはこういうことですか?」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事

強者の意見の代弁」カテゴリの記事

東大話法」カテゴリの記事

転んでもただでは起きない官僚?」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事