« 2012.2.2 NHK おはよう日本 飲料用の牛乳の放射性物質検査へ ⇒ 飲料ではない食料品に使われる牛乳は検査しないのですね? | Main | 2012.2.2 木 NHK ニュース7 東証システムトラブル 確実な再発防止策を実行して投資家の信頼を回復することが急務となっています ⇒ 信頼回復というのは、長期に安定してこそ勝ち得られるもの。それが「急務」というのは、理屈に合わない作文。寄せ集めの広告文みたいです。しかも、誰がそれを言っているのかを言わないところが、「わたしたち精神」でこわいところです »

2012.2.2 木曜日 NHK 首都圏ネットワーク 6:35から「運転中に発症 タクシー事故 進む高齢化」で「乗客の安全を確保するためにも統一的な健康管理の仕組み作りが必要だ」と獨協医科大学 一杉正仁 准教授の発言として紹介。「統一的な健康管理」がなぜ必要なのでしょう?天下りと利権のためとしか思えません?

運転中に発症 タクシー事故 進む高齢化
「栃木県鹿沼市でタクシー運転手が急性心筋梗塞を起こし<制御できなくなった>タクシーが前の自動車に追突しました」

<獨協医科大学 一杉正仁 准教授>
「理想的な環境を形成するために国や地方自治体の支援が重要になってくる」 

アナウンサー池田達郎さん:一杉准教授によりますと「タクシーの運転手は長時間働くケースが多く運転上のストレスも強いため、病気を発症しやすい環境と言える」ということなんです。で、法律では乗車前の点呼、年に1度から2度の健康診断が義務付けられているんですが、どこまで踏み込んでおこなうかは、事業者に任されているということでして、一杉准教授、「乗客の安全を確保するためにも統一的な健康管理の仕組み作りが必要だ」と話していました。


〔素朴な疑問:なぜ<理想的な環境を形成>するのに<国や地方自治体の支援>がいるのでしょう?〕


「義務付けられていても、どこまで踏み込んでおこなうかは、事業者に任されている」のに
さらに「乗客の安全を確保するためにも統一的な健康管理の仕組み作りが必要だ」としても、
いまと変わらないでしょう?

「義務付けられていても、どこまで踏み込んでおこなうかは、事業者に任されている」ということは、
義務付けられていなくても、やっている事業者もいるということです

原発の安全管理を見ても、官僚は決まりを作るだけで、決まりを守らせたりすることを管理することは、自分たちの責任ではないとしていたではないですか!

規制を作って、規制管理団体を作って、規制実施のための補助金をもらったり、事業者から管理運営費を取ったり、そんなことをするために官僚がいる必要はありません。

タクシー事業者を管理しているというところからすべてが間違った方向に進んでいるのではないでしょうか?

その裏付けとして学門をしている人がコメントをだすこと、有識者会議で官僚に有利な立場を裏付けするような意見を出すこと、と引き換えに、税金から補助金をもらう。そういうことではないでしょうか?

と、考えないと、まったく意味がわからないくらい、「国や地方自治体の支援」、つまり「税金だのみ」ばかり

おかしいでしょう?

もっと、いろいろなオプションが考えられるはずでしょう?

どうして、お金や支援の出どころが、「国や地方自治体」ばかりなのでしょう

そこから、考え直すことが必要です


でも、マスコミは、問題があると、「国や地方自治体」の責任を言って、
それを言ってもらったほうが、仕事が増える「国や地方自治体」
税金を増やして、関連団体を増やして
政府も、官僚も、NHKも、関連団体の増殖です!

そうして、税金、受信料、とるばかりです!

クレームも、よく考えないと、結局は、自分たちのところに帰ってくるだけで、
関係する人たちは、ぬくぬくと、太り続けるだけになてtしまいます!

|

« 2012.2.2 NHK おはよう日本 飲料用の牛乳の放射性物質検査へ ⇒ 飲料ではない食料品に使われる牛乳は検査しないのですね? | Main | 2012.2.2 木 NHK ニュース7 東証システムトラブル 確実な再発防止策を実行して投資家の信頼を回復することが急務となっています ⇒ 信頼回復というのは、長期に安定してこそ勝ち得られるもの。それが「急務」というのは、理屈に合わない作文。寄せ集めの広告文みたいです。しかも、誰がそれを言っているのかを言わないところが、「わたしたち精神」でこわいところです »

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり」カテゴリの記事

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

大きく報道されないニュース おかしな日本の報道」カテゴリの記事

転んでもただでは起きない官僚?」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事