« 2012.1.31 日経 ストレステスト「問題ない」 IAEA、保安院に報告書・・・IAEAは原発事故のことを優先して考える組織ではないようです。業界や国の利益を第一に考えているようですよ! | Main | 2012.2.1 水 NHKおはよう日本 オウム 平田 マンション爆発事件 役割決める話し合いに参加か? 本人は否定 ⇒ とにかく何かの疑いをかけて拘束期間を延ばそう・・・そんなことはありませんか? 検察の都合でストーリーが作られることが明らかになった日本ですから »

2012.2.1 水 NHKおはよう日本 「厚労省 所得低い人ほど生活習慣悪化の傾向」と報道しました。でも『生活習慣の違いを初めて比較』とのことです。どうして初めてなのに、「男女とも、所得が低くなるほど生活習慣が悪化する傾向がうかがえる」のだそうです。これも疑似科学的な結論です!厚労省もNHKもおかしいでしょう!

最後に
厚生労働省は
「所得が低い人は生活に余裕がなく、健康に気を配ることができないのでは」
と(単に)感想を伝えたうえで、

「健康格差を解消するための具体的対策を検討したい」
とまでいっています。

初めての調査で、「健康格差を解消するための具体的対策を検討したい」とまでのアクションが取られるなんて、

どんなに請願しても「検討します」だけで何のアクションもしてくれないお役所仕事とはちがいますね!

それは、たぶん、「最初から〔健康格差を解消するための具体的対策〕が、厚労省の利益になる」と思っていて、
そのストーリーに沿って、「調査」を行っていると考えれば、合点がいきます。

天下りなどの『利権範囲の拡大』を、「行政の仕事拡大」として、自らが発案したことは、どんどんすすめていく

そういう流れのなかでの、「広報」機能、が、こういったNHKなどでのニュースとして、広く、伝えられ、
それは、「国民がそう思っている」とか、「調査で国民がこうなっている実態が分かったから」とか、
という理由が、後付けで作られて、進められてしまうのでしょう。

今回の調査。
初めての調査なのに
〔傾向〕がわかって、
それをお役所として〔対応すべきもの〕とまで考えて
さらに〔具体的なアクション〕まで考えられている
とすれば、
そう思わなければ、理解できません。

これが、お上のお仕事ということが、とてもわかる、NHKおはよう日本でのニュース報道の形を借りた政府広報活動でした!

いえ!政府広報活動というのは事実を知らせる活動です!
これは!マーケティング活動です!
しかも、かなり曲解を加えたマーケティング活動です!
消費者庁はこういうところにはまったく無力ですね!
一見経済活動はありません。
けれども、
日本国政府というところに〔税〕という形でお金を取られることを考えれば、
それは、消費者です!

〔税〕が適切に使われているのかを見るのは国会議員らしいのですけれども
NHKと同じようなレベルで、批判的な国会議員の意見を伝えてくれることはないのでしょうか?
今回のような具体的なことで、意見対比をやっていただかなければ、まったくわかりません。

一方の意見だけを、報道するNHK

とってもおかしいことだとおもいます!

|

« 2012.1.31 日経 ストレステスト「問題ない」 IAEA、保安院に報告書・・・IAEAは原発事故のことを優先して考える組織ではないようです。業界や国の利益を第一に考えているようですよ! | Main | 2012.2.1 水 NHKおはよう日本 オウム 平田 マンション爆発事件 役割決める話し合いに参加か? 本人は否定 ⇒ とにかく何かの疑いをかけて拘束期間を延ばそう・・・そんなことはありませんか? 検察の都合でストーリーが作られることが明らかになった日本ですから »

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり」カテゴリの記事

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事