« 2012.1.31 NHK おはよう日本で(外国製のタミフルでもリレンザでもなく)さりげなく日本製のインフルエンザ薬イナビルを宣伝していました!『イナビル 1度の服用で治療は終わりです 「これは楽だと思いました」 服用から3日の昨日 39度あった熱は薬を服用した翌日は平熱になりました』 | Main | 2012.2.1 水 NHKおはよう日本 「厚労省 所得低い人ほど生活習慣悪化の傾向」と報道しました。でも『生活習慣の違いを初めて比較』とのことです。どうして初めてなのに、「男女とも、所得が低くなるほど生活習慣が悪化する傾向がうかがえる」のだそうです。これも疑似科学的な結論です!厚労省もNHKもおかしいでしょう! »

2012.1.31 日経 ストレステスト「問題ない」 IAEA、保安院に報告書・・・IAEAは原発事故のことを優先して考える組織ではないようです。業界や国の利益を第一に考えているようですよ!

チェルノブイリ後始末の専門家、日本とIAEAを酷評(マスコミに載らない海外記事)を読むと、IAEAの意見が国際的知見とはまったく言えないことがわかります。業界団体と同じということがわかります。
日経 ストレステスト「問題ない」 IAEA、保安院に報告書

2012/1/31 11:19

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819595E1E2E2E09B8DE1E3E2E3E0E2E3E09F9FE2E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000
この記事をLinkedInに追加

 関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県)の再稼働に向けたストレステスト(耐性調査)結果を妥当とした経済産業省原子力安全・保安院の審査案について、国際原子力機関(IAEA)の調査団は31日、IAEAの基準に照らして問題ないと結論づけ、保安院に報告書を提出した。保安院は今後、最終審査結果を作成し、原子力安全委員会に報告する。

 報告書では国内の原発が震災後素早く緊急安全対策を実施したことや保安院の審査の透明性などを評価したうえで、審査方法は「基本的にIAEAの安全基準と整合している」とした。

 近隣の関係者との会合を開くよう勧告するとともに、審査から得た教訓を文書にまとめ実行することなどを助言した。確率論的安全評価と呼ぶ手法で安全性向上の効果を確認することも求めた。

 今後、保安院はIAEAの助言を参考にして審査結果を原子力安全委員会に報告。同委員会が妥当性を確認したうえで、野田佳彦首相と関係閣僚らが再稼働の是非を判断する。最終的に地元自治体の了承が得られれば、東京電力福島第1原発の事故後初めて、定期検査で止まっていた原発が運転を再開する。

 ストレステストは地震や津波などへの原発施設の耐性を調べる試験で、再稼働の前提条件として導入された。大飯原発では、想定より1.8倍の地震の揺れや、4倍の高さの津波にも耐えると評価した。

|

« 2012.1.31 NHK おはよう日本で(外国製のタミフルでもリレンザでもなく)さりげなく日本製のインフルエンザ薬イナビルを宣伝していました!『イナビル 1度の服用で治療は終わりです 「これは楽だと思いました」 服用から3日の昨日 39度あった熱は薬を服用した翌日は平熱になりました』 | Main | 2012.2.1 水 NHKおはよう日本 「厚労省 所得低い人ほど生活習慣悪化の傾向」と報道しました。でも『生活習慣の違いを初めて比較』とのことです。どうして初めてなのに、「男女とも、所得が低くなるほど生活習慣が悪化する傾向がうかがえる」のだそうです。これも疑似科学的な結論です!厚労省もNHKもおかしいでしょう! »

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

マスコミといわれる人たちの悪い習慣」カテゴリの記事

世界をリードしない、いつまでも後進国なのは官僚国家なのに官僚は責任を持たないから」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

勝栄二郎財務事務次官」カテゴリの記事

原子力村」カテゴリの記事

原発事故」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

大きく報道されないニュース おかしな日本の報道」カテゴリの記事