« 2012.1.17 NHKが「阪神大震災17年 東北復興を支えたい」というタイトル・・・政府の役割は政府の言うとおりに伝えて、市民は市民として働きなさいというメッセージの宣伝のように思えてしまいます | Main | 2012.1.17 マンションから高放射線量の解説でフジテレビ 知りたがり!とテレビ朝日モーニングバードで同じ首都大学東京の学者さんが、国の対応に対して、擁護と批判の対極の立場で解説していました。そして霞が関のキーワードは「後悔」 »

福島のマンションから高い放射線量の2012年1月17日 読売新聞 / 東京新聞を読んで日本国政府と官僚の大変重い罪を再確認

以下の内容を読んで
ユッケ肉問題を思いだしました。
厚生労働省は法律があるのに注意喚起をしないで
事故が起こってから、卸業者と販売店が責任が問われて
最終的には販売店の社長さんだけに責任が押し付けられていました。

卸業者に責任が行けば、厚生労働省の不作為が問われてしまうからでしょう。

今回の問題は、それよりももっと、もっとひどい話です。
同じ日に、文科省の渡辺さんは、第三者委員会に対して、SPEEDIデータをすぐに外務省を通じて、アメリカに渡していたと話していました。

10か月後のいまになって、そういうことを言うのですけれども、
ほとんど話題にされずにいます。

アメリカはそのデータも含めて、60キロや80キロ圏内の避難を指示したのでしょう。

そうであれば、日本国政府も、すぐに非難地域指定すれば、
今回のことも起こらなかったはず。

日本国政府の罪はたいへん重いですね。

(2012年1月17日07時26分 読売新聞) 社会 

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120116-OYT1T01361.htm

砕石会社社長「影響出ると思わなかった」
特集 福島原発

 福島県二本松市の新築マンションに放射性物質に汚染されたコンクリートが使われていた問題で、原料となった砕石を出荷した双葉砕石工業の猪狩満社長(50)が16日、同県郡山市内の事業所で記者会見した。一問一答は次の通り。

     ◇

 ――自社の石が原料となったコンクリートから高い放射線量が検出された時の気持ちは。

 「『えっ』という感じが本音。もう少し早く教えていただければ出荷はすることはなかったが、結果責任で迷惑かけたということにはおわびするしかない」

 ――放射性セシウムに汚染された稲わらが問題になり、砕石も汚染されているとは思わなかったか。

 「砕石は食べるものではない(ので問題はない)と思っていた。そんなに影響が出るとは正直思っていなかった」

 ――昨年4月11日に計画的避難区域の設定が政府から発表されても認識は変わらなかったか。

 「放射線量がどのくらい高いかも分からなかったし、『何で自分のいたとこに住んじゃいけないの』という感覚だった」

 ――経済産業省などから注意喚起がなく、逆に被害を受けたという感覚は。

 「本音で言えばある。3月の時点でもっと早く立ち入りの規制が指示されていれば、我々も入らなかった」

 ――取引先には採石地が浪江町ということは伝えていたか。

 「伝えていたし、取引先も分かっていたと思う」


<>

東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012011702000037.html

汚染砕石 経産省出荷見逃す

2012年1月17日 朝刊

 福島県二本松市のマンション室内で屋外より高い放射線量が測定された問題で、経済産業省が昨年夏、福島県などから出荷される砕石に放射性物質による汚染がないかどうかを調査したが、確認は業界団体への聞き取りだけにとどまっていたことが分かった。汚染された砕石の出荷を経産省が把握できず、これが流通や使用の広がりにつながった。

 また、経産省は、このマンション室内で高い放射線量が測定された報告を昨年十二月二十九日に内閣府から受けながら、すぐ調査などをしていなかったことも判明。マンションの一階部分だけの放射線量が高かったため、コンクリートが原因とは考えず調査は今月十日ごろから開始した。

 経産省によると、昨年六~七月の聞き取り調査に対し、業界団体は(1)避難が必要な警戒区域や計画的避難区域内で操業している業者はない(2)自主検査で高い放射線量は出ていない-と回答した。

 しかし問題の砕石を出荷した双葉砕石工業は震災直後の休業を挟み、福島県浪江町の砕石場が計画的避難区域に指定される四月二十二日までの一カ月間は操業。この間に出荷した砕石が汚染されていたとみられる。

 経産省の担当者は「計画的避難区域内で操業した業者があった事実は年明けに初めて知った」と説明。処理の過程で砕いたり水を掛けたりする砕石は放射線が薄まり、「問題は起きにくいと考えていた」と話している。

|

« 2012.1.17 NHKが「阪神大震災17年 東北復興を支えたい」というタイトル・・・政府の役割は政府の言うとおりに伝えて、市民は市民として働きなさいというメッセージの宣伝のように思えてしまいます | Main | 2012.1.17 マンションから高放射線量の解説でフジテレビ 知りたがり!とテレビ朝日モーニングバードで同じ首都大学東京の学者さんが、国の対応に対して、擁護と批判の対極の立場で解説していました。そして霞が関のキーワードは「後悔」 »

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

原子力村」カテゴリの記事

原発事故」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

大きく報道されないニュース おかしな日本の報道」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事

歴史を都合よく書き換えようとするマーケティング」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事