« 2011.12.16 NHKニュース 関東地方ローカル 22:52 千葉県千葉市のNHK千葉放送局で「視聴者のみなさまと語る会」で「受信料の値下げによって番組の質が低下することのないようにしてほしい」と視聴者から言われたというのを最初に紹介。すごい宣伝ですね。ヤラセとしかおもえません! | Main | 子宮頸がんワクチンなど3種のワクチンへの助成が今年度中 厚生労働省は来年4月以降も継続することにきめた NHK 6:36 理由は「自治体などから事業継続の求めがあったことから」・・・やりたいことは理由を単純化 やりたくないことは複雑な理由とする定石どおりの理由づけです。行政だけの判断で継続可否が決まるお上の国。それを淡々と伝えるお上の放送局 »

「節電の冬が本格的にスタートします」と電力会社の宣伝を公共の電波でしているNHK 2011.12.19 おはよう日本 5:35 関西電力 管内 で きょうから節電要請. 家庭に対しては午後6時から午後9時とNHK - 管内ということば調べてみました。お役所が管轄する区域だそうです。電力会社はお役所、つまり官僚組織なんですね!

関西電力は、管内の家庭と企業に対し、
きょうから
前の冬に比べて10パーセント以上の節電を要請することにしています。

「節電の冬が本格的にスタートします」

政府と関西電力は、(いつも思うのですが、「国」といったり「政府」といったり。ここでは「国」ではなく「政府」といっています。)
きょうから来年3月23日までの間
平日の午前9時から午後9時までの時間帯で
前の冬と比べて
10パーセント以上の節電を要請します。

関西電力の発表によりますと、
節電要請初日のきょうは
使用電力のピークは午後5時台で
使用率は81パーセントとなる見通しで
関西電力は
電力の需給は
比較的余裕がありそうだ
としています。

冬は使用電力のピークが
朝から夜にかけて長時間にわたることに加え
電力需要に占める家庭の割合が夏より高いことが特徴です。
(個々の文章は誰が言っているのか明確ではありません。
NHKはときどきこういう言い方をします。
普通に考えたらNHKの意見です。
そんなことが報道のニュースに織り込まれていていいはずはありませんね。
記者がスポンサーと一緒になって記事のようになって作っている、いわゆる「宣伝記事」とおなじように
スポンサーありきでスポンサーの意向に沿って作っていうニュース、だということがわかります。)

このため関西電力は、
家庭に対しては
特に午後6時から午後9時までの時間帯で
節電に協力するよう
呼びかけています。

関西電力では、
今月16日に、
福井県にある大飯原発2号機が
定期検査のため停止し
原発11基のうち
10基が止まりました。

また、今月25日には、佐賀県にある玄海原発4号機が定期検査のため停止する予定です。

国内の原発は、54基のうち、
90パーセント近くにあたる
48基が止まるという
異例の状態で
本格的な冬を迎えることになります。



冒頭が
「節電の冬が本格的にスタートします」
ではじまり、

関電の話をしながら、

玄海原発4号機の話以降は関西電力の供給とは違う話なのに、

そこを軸として、日本全国の話になって

最後は
「異例の状態で
本格的な冬を迎えることになります。」
と、恐怖を与えるような文章で締めくくられました。

恐怖を与えて意見を通す原子力村 産官学マスコミ の活動再開ということのようです

おはよう日本では
原発事故収束がおかしいということは、一切取り上げられていません。

一方通行の放送局なのに
公共放送となのっているのって
その公共の意味と
原発事故収束の意味するものは
おなじものだということですね。

公共とはお上の考え
原発事故収束もお上の考え

そしてNHKがおはよう日本で繰り返し報道しているのは
「消費税増税の議論 本格化へ」です
これもお上の考えの、一般市民への通達のようです
通達とは、上級行政組織が下級行政組織へ法律の解釈を伝える文書のこと
NHKは、お上という上級行政組織から、一般市民という下級組織へ、お上のお考えを伝える文書の役割をする組織ですね。

まちがえました、一般市民などとはお上は言っていませんね
お上は、国民とよぶようです

ところで・・・

戦前は通牒 つうちょう といわれていたのが
通達 つうたつ になったらしいです

|

« 2011.12.16 NHKニュース 関東地方ローカル 22:52 千葉県千葉市のNHK千葉放送局で「視聴者のみなさまと語る会」で「受信料の値下げによって番組の質が低下することのないようにしてほしい」と視聴者から言われたというのを最初に紹介。すごい宣伝ですね。ヤラセとしかおもえません! | Main | 子宮頸がんワクチンなど3種のワクチンへの助成が今年度中 厚生労働省は来年4月以降も継続することにきめた NHK 6:36 理由は「自治体などから事業継続の求めがあったことから」・・・やりたいことは理由を単純化 やりたくないことは複雑な理由とする定石どおりの理由づけです。行政だけの判断で継続可否が決まるお上の国。それを淡々と伝えるお上の放送局 »

fear-mongering:意見を通すために恐怖を利用する組織的つながり」カテゴリの記事

NHK」カテゴリの記事

お上が支配する日本社会」カテゴリの記事

全体主義」カテゴリの記事

勝栄二郎財務事務次官」カテゴリの記事

原子力村」カテゴリの記事

原発事故」カテゴリの記事

国家マーケティング」カテゴリの記事

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事

歴史を都合よく書き換えようとするマーケティング」カテゴリの記事

転んでもただでは起きない官僚?」カテゴリの記事

長いものに巻かれる報道?それとも官産学の広報機関?」カテゴリの記事