« NHKクローズアップ現代 10月17日分から書き起こしがはじまりました。こうしてくれるとネット利用が促進されます!ところでNHKは放送法でネット利用は縛られているとされてきていたのに、「答申」とかを利用してネット利用に「勝手に」進出しようとしているらしいですね! | Main | 2011.11.24 毎日新聞、時事通信、読売新聞 「放射性ストロンチウム:横浜、原発と関連なし」と文科省が11月24日に発表した・・・・と報じています。説明があやふやです!ほんとうでしょうか? 産経時間が前で状況が違う記事 »

2011.11.24 毎日新聞 北海道電力:「やらせ」問題 道の関与を認定 計画性は否定--検証委報告...「北電側のメモにあった「反対意見を打ち消す意見がほしい」などの発言については確認ができなかった」だけで、『否定』できる積極的な理由はありません!『あいまいにされた』だけです!

北海道電力:「やらせ」問題 道の関与を認定 計画性は否定--検証委報告
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111124ddm041040053000c.html

 北海道電力泊原発3号機のプルサーマル計画を巡るやらせ問題で、道の第三者検証委員会(委員長=小寺正史弁護士)は23日、「(道の担当課長が)賛成の立場からの意見提出を依頼した」と道の関与を認める報告書をまとめ高橋はるみ知事に提出した。組織的な関与については「計画的に行われたと認めるのは困難」として否定した。

 報告書によると、08年当時、道の原子力安全対策課長だった村井悟釧路総合振興局長は7月8日に行われた北電との打ち合わせで「道民から寄せられている意見は反対ばかり。賛成意見もほしい」と、道の意見募集で賛成意見の提出を依頼したと受け取られる趣旨の発言をした。

 検証委の調査に対し、村井元課長は賛成意見を依頼する意図はなかったと発言の一部を否定したが、北電側の出席者が当時の発言をノートに記録していたことが新たに判明。「寄せられる意見が反対ばかりが現状。賛成意見もほしい」との記載があったことから「発言は事実と認められる」と判断した。

 しかし、北電側のメモにあった「反対意見を打ち消す意見がほしい」などの発言については確認ができなかったとして否定。村井元課長が発言にあたり事前に準備したり、北電側の対応について事後報告を求めたとは確かめられなかったとして「計画的、組織的に行われたと認めるのは困難」と結論付けた。プルサーマル計画の事前同意についても「影響を及ぼした事実は認められない」とした。【高山純二】

毎日新聞 2011年11月24日 東京朝刊

|

« NHKクローズアップ現代 10月17日分から書き起こしがはじまりました。こうしてくれるとネット利用が促進されます!ところでNHKは放送法でネット利用は縛られているとされてきていたのに、「答申」とかを利用してネット利用に「勝手に」進出しようとしているらしいですね! | Main | 2011.11.24 毎日新聞、時事通信、読売新聞 「放射性ストロンチウム:横浜、原発と関連なし」と文科省が11月24日に発表した・・・・と報じています。説明があやふやです!ほんとうでしょうか? 産経時間が前で状況が違う記事 »

報道の形で「流れ」を作る宣伝をするマスコミ」カテゴリの記事