« 2011.10.28 福島原発「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題(共同通信) - 伊藤聡子さんが発送電分離には技術的課題があるからできないといっていましたが、原発は技術的課題があるのにやっていたなんて!結局、原子力村や官僚や政治家というひとたちはやりたいことをやってきただけということがわかります!そしてここにまた新たに税金で生活をする人たちの道〔長期的な・く・い・ぶ・ち〕をつくるといっているんです!いつまでも完成しないダムみたいな永遠の技術開発になるの? | Main | 2011.10.28 ニュース7 1.大王製紙 2.タイ洪水でタイ人の日本での就労を一時的に認めると日本政府発表、JETROバンコク事務所所長井内摂男さん『非常に迅速に決断いただいた』との話をNHK紹介。この方は2010年7月30日経済産業省幹部人事異動.4月には経団連に節電関係を説明していた人のよう。産総研理事井内摂男氏は官房審議官という身内ながら出向のようで敬語で対応。JETROが要請しなくとも政府が決断すればいいのに、どうして、お金を余計に使う中間を使うのでしょう。これもやらせに近いです。テレビに名 »

エアフォースワンの飛行計画などを自分のブログに掲載した管制官が金銭目的ではなく、管理職ではないことも考慮して停職3カ月―国交省というおはなし。 これは機密漏えいではないんですね?同じ情報を入手した人が掲載したら、どのような社会的制裁の報道をされるでしょうね?マスコミの報道も二重構造でしょうか?

管制官を停職3カ月=飛行計画ブログ掲載―国交省

2011年10月28日15時6分

http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201110280081.html

 羽田空港の主任航空管制官(56)が米大統領専用機エアフォースワンの飛行計画などを自分のブログに掲載した問題で、国土交通省は28日、主任管制官を停職3カ月の懲戒処分とした。

 また、東京空港事務所長ら上司6人の管理監督責任を問い、訓告や文書での厳重注意とした。問題発覚時の国交省航空局長(現官房長)ら本省幹部の処分は見送った。

 国交省は停職3カ月の理由を「航空機テロに利用される恐れがあった。一方で金銭目的ではなく、管理職ではないことも考慮した」としている。 

[時事通信社]

|

« 2011.10.28 福島原発「廃炉まで30年以上」 技術開発が課題(共同通信) - 伊藤聡子さんが発送電分離には技術的課題があるからできないといっていましたが、原発は技術的課題があるのにやっていたなんて!結局、原子力村や官僚や政治家というひとたちはやりたいことをやってきただけということがわかります!そしてここにまた新たに税金で生活をする人たちの道〔長期的な・く・い・ぶ・ち〕をつくるといっているんです!いつまでも完成しないダムみたいな永遠の技術開発になるの? | Main | 2011.10.28 ニュース7 1.大王製紙 2.タイ洪水でタイ人の日本での就労を一時的に認めると日本政府発表、JETROバンコク事務所所長井内摂男さん『非常に迅速に決断いただいた』との話をNHK紹介。この方は2010年7月30日経済産業省幹部人事異動.4月には経団連に節電関係を説明していた人のよう。産総研理事井内摂男氏は官房審議官という身内ながら出向のようで敬語で対応。JETROが要請しなくとも政府が決断すればいいのに、どうして、お金を余計に使う中間を使うのでしょう。これもやらせに近いです。テレビに名 »

お役所仕事」カテゴリの記事

マスコミといわれる人たちの悪い習慣」カテゴリの記事

官僚国家 日本?」カテゴリの記事

首尾一貫しない都合で変わる理由づけ」カテゴリの記事