索引:Shimano シマノ

シマノはスポーツビジネス界最大の会社 2012.5.8 Bike EU

業界誌「スポーツグッズインテリジェンス 」のスポーツ市場調査で、2011年総売上額はシマノ27億79百万米ドル。アディダスグループは第4位、ナイキは7位。

第5位がジャイアント(Giant )。総売上額が13億95百万米ドル。第8位にトレックUSA(Trek USA)、10億4百万米ドル。12位にアクセルグループが、8億Ⅶ4百万米ドル。13位にはドレル(Dorel)が、8億62百万米ドル。

自転車産業界はスポーツ用品産業界を代表するトップの地位にある。

天津金轮自行车集团有限公司 / 天津金輪自転車集団有限公司 ゴールデン 自社ブランド:TOTEM その他:「金輪と長らく一緒に仕事をしている世界一流の自転車部品製造者、日本のシマノ株式会社創業者の島野さんが金輪の製品を高く評価している。」

シマノヨーロッパの新しい「商品チーム」の紹介 2011.5.18 BikeEU オランダ、ナンスピート(NUNSPEET)発 Shimano Europe BV シマノヨーロッパ社 商品チーム、2チームを編成。Shimano ブランド商品チームとPRO商品チーム (日本では、Shimano PROと紹介されるようですけれども、本当はPROにShimanoはつきません。PROだけです。レクサスがトヨタレクサスと呼ばないことと一緒です。)

BOB - B.O.B. Trailers, Inc. スポーツ自転車用の子供リヤカー。MTB、ロード、クロスなどの自転車に子供2人が乗れる。マキシコシもつけられる。シマノ製Deore LX(デオーレLX)ハブ使用。

シマノ自転車博物館館長さんでも考えてしまう自転車の通行の難しさ ~ ちゃまの思う歩道歩きの難しさ

ブランドの基本:Schwinn シュウイン:新興自転車メーカーのトレック、スペシャライズド、キャノンデールやコンポーネントメーカーシマノなどとも競合。

自転車ビジネス ダン・エンプフィールドさん スロートゥイッチ2002年9月10月:台湾の会社が生き残るには三択から一つを選ばなければならないと悟った。1)自身のブランドを築く(ジャイアント、トピーク、KHS、Race Face、FSA、Titecなどのように)。加えて中間レイヤーを一つ二つ削りマージンを確保する、2)中国本土に投資し工場を建てる。これはベトナムや南アジアでもいい。3)技術レベルを研ぎ澄ます。シマノが日本の自転車産業危機から生き残ったように。

業界の基本:BPSA バイシクルリーダーシップコンファレンス 2010 米国業界の開かれた懇談会BLCがすごいイベントだっていうのは・・・スコット・モンゴメリやトーマス・プレーンのような人たちと一緒になれるということ。ジャイアント、ベル、QBP、フジ、ラレー、シマノなんかのCEOと一緒にランチ。

台北自転車展2011: 日本での災害の「余波」で、供給における不安定さが増す シマノ会長、島野喜三さん。:「かなり困難な状況になっています。」シマノは大阪に本社があります。大阪は東京から600キロ(375マイル)離れていて、今回の地震や津波の被害は受けていません。これ以前に、すでにシマノは「供給には影響なし」と発表していました。(中略)スペシャライズドのバイスプレジデント、ボブ・マーゲビシャスさん:「シマノは約束した時点に届けることを、どんなことをしてでも堅く守ることでしょう。

2011年 台北自転車展示会 3月16日-19日
シマノも、本社は仙台から600キロ離れ、工場の下関は日本南部です。「原子力発電所での問題の衝撃が現時点ではまだ不確定要素として残っています。私たちは私たちのお客様にこの状況についての報告を続けていきます。」とシマノは付け加えました。

2011年台北國際自行車展 節能商機大放光芒 / 台北国際自転車展 省エネ商機が大きく見込める - 聚財網 wearn.com

オランダの自転車 「ハンドブレーキのない自転車は古い自転車」・・・ではありませんのでご注意を! 足ブレーキが一般的なブレーキ。そして、シマノの戦略。

ドレルのキャノンデール買収で歴史に学ぶ スペシャライズド マイク・シンヤードさん宛メッセージ Bike Radar 2008.3.20
歴史に学ぶ:ハイエンドからローエンドまでをカバーしている自転車部品メーカー、シマノやSRAMが、あらゆる流通経路を使って商品サプライしているのと同様、パシフィック社もあらゆる流通経路を使っている。自転車専売店:independent bicycle dealers (IBDs)、量販店:mass market retailers (WalMart, Target) 、大規模スポーツチェーン店:big-box stores (Performance, Dick's Sporting Goods)だ。

台湾の自転車製造関連業の第3位はSRAM、そして9位が日本からいったSRサンツアー 2008年台湾

2003年にはあったデカトロンジャポン。2010年の今はノヴァデックジャポン株式会社が業務。日英仏堪能な外注担当技術者募集中。デカトロン自身は中国拠点と以前ありましたね。 大阪に会社を置いた理由をお聞かせください:デカトロンジャパンは1993年に大阪に設立しました。日本にある複数の素材供給工場と協調する機能を持つことがその目的でした。提携工場はデカトロンの世界的なネットワークの一部として欠かせないものです。デカトロンが大阪に拠点を置く決定をした理由の一つは、自転車メーカーであるシマノの堺の部品工場の重要さです。デカトロンジャパンがシマノの自転車パーツをデカトロンの生産工場に供給します。

コルナゴとジャイアントが提携開始 バイクヨーロッパ 2006年4月:入門用Primavera(合金フレーム)とArte(主フレームが合金、リアトライアングルはカーボン)は、駆動系がシマノ105からアルテグラ、そしてデュラエースまで選択の幅が設定される予定。ホイールセットはシマノかコルナゴ。コルナゴのコンポーネントのステムやハンドルバーも用意される。この新しい生産は流通の変化も意味する。台湾での生産となれば一台ごとの特別注文は不可能となる。流通業者は決定されている台数以上での発注が要求され、配送は数ヶ月に一度となる。緊急発注は、コルナゴで対応することになり、この新たなミッドレンジの自転車用に新しい倉庫をつくり、そこに在庫をもつことで対応する予定。カンビアーゴの本社の隣に現在建設中。

Omnium つづき 2001年9月1日 米国自転車組立業者は他に Advanced Transportation Products (ATP)やClass Act

Kildemoes キレモース2011.1 デンマークの代表的な自転車 Kildemoes。日本でいう「ママチャリ」タイプが中心です。スポーツタイプもあるのですが、一番低価格商品も一番高価格商品もママチャリスタイルのものです。廉価商品はSRAMですが、それ以外はすべてシマノ製品。デンマークのブレーキは、後輪ハブに組み込まれた足ブレーキが標準で、そのブレーキももちろんシマノ製。そのハブは3速ギア付が標準です。

Univega Specilissimaはユニベガのグランドツーリング(GT)のトップモデルで1980年代中期の日本製モデルCenturion Pro Tour、Fuji Touring series V、Lotus Odyssey、Miyata 1000、Specialized Expeditionと同等品質。 Univegaはいいものが手に入りやすく、自転車もいい。上記のものはどれも欠点が指摘されたものはないはず。それが体に合って、状態が悪くなければ、ミヤタやトレックを見つけようとおもって、これを買うのを止めるほどのことはないと思う。1980年代中期のGTモデルに関して一つだけ注意がある。それは中古のサンツアーのMounTechやSuperbe-Techのリアディレイラー。どちらも以前からの設計上の欠陥を受け継いでいてよく壊れる。これはHuret Duopar やShimano XTに交換するのがいい。

台北自転車展示会 2010 シンガポールのメディアのビデオ ストライダを作り出したマークサンダースさんやパシフィックサイクルズ社長の林さんのインタビューもあります

デンマークの自転車屋さん向けブランド内覧会がいろいろみれます Bjarne Egedsøe A/S ビャーネイーイゼスー社はシマノの北欧輸入代理商

デンマークの婦人車とはこういうもの - ラレー、MBK、センチュリオン、ニシキがママチャリ - ネットショップでも最低4万円台から

シマノポーランドが新施設をオープン  2010年9月29日

台湾 わたしたちの国の自転車産業を振り返りつつこれからを考えます 我國自行車產業回顧與展望 2009-08-032008年重大事件:その三、日本の円が荒れ狂うなか自転車変速機SHIMANOが1割から2割の値上げ

アメリカの自転車の乗り方ビデオ/売り方ビデオ

2010年6月30日 コンシューマーリポートのお勧め自転車

業界の基本:1980年代前半アメリカのナショナル自転車・・・ パナソニックバイシクルズ Norman Halperin ノーマンハルパリンさん当時米国全国営業・・・私が、毎年日本に行って、通常は9月に、翌年モデルの仕様決めをしていました。当時のニューモデルは2月半ばの「New York Bike Shop」で紹介されました。日本では、シマノ、サンツアー、ダイアコンペ、アラヤ、カシマックス(Shimano, SunTour, Diacompe, Araya, Kashimax)などからの新型をすべて見ることができました(中略) あるとき、私はフジ、ニシキ、ミヤタ(Fuji, Nishiki, Miyata)などあらゆる自転車に使われているコンポーネントが、どれもみな日本製だということを知りました。全モデルの価格と仕様の比較表を作りました。Yoshi Shimanoが私を訪ねてきて、コピーがほしいといわれたことを覚えています。(中略) 日本へいったときはたくさんのすばらしい人たちと出会いました。ショーゾー・シマノさん(Shozo Shimano:ヨシの兄)とのスペシャルディナーもありました。ヨシとは今でもインターバイクで会い、数分間、昔話をします。彼はリタイアして(私がそう思っているのですが)いるけれども、アメリカにいたときのようにまだショーに来ています。

アメリカの日本製自転車サプライヤー:Western States Import (WSI) ウエスタンステーツインポート:WSIの競合は、まず、Culver Cityのウエストコーストサイクル(West Coast Cycle:WCC)。Nishiki ニシキ自転車を輸入している。そして、Raleighラレー、Peugeotプジョー、Fujiフジ、Cannondale キャノンデール、Bianchiビアンキ。こういった会社はほとんどが同じコンポーネントの会社に頼っている。たとえば、ディレイラーというギアシフト機構は、日本の会社のシマノとサンツアーが数多くの自転車モデルで使われている。WSIはFujiなどと同じように、単にどのコンポーネントがどのモデルに合うのかを選択するのみ。ほとんど熟練した自転車バイヤーは、使用すべきコンポーネントを決め、次いでそれがどの自転車に合うのかで自転車が決まる。

日本製ダイヤモンドバック 1980年モデル

iPod修理屋さん 元エクセター(Exeter)、Rio Marui マルイとマイク・シンヤード(スペシャライズド) "Marui Limited"は輸出業でシマノの自転車部品・釣用具のアメリカへの独占輸出業者だった。

業界の基本:Tioga(タイオガ)、Marui(マルイ)、Oriental boeki(オリエンタル貿易) タイオガのアメリカのオフィスはサザンカリフォルニアにあって、よく知られているが、タイオガのオーナーたち(いや、より正しく言えば唯一のオーナー)とは、"Rio" Marui。日本国籍。Marui Ltd. は日本の大阪にあって、おなじくMr. Marui がオーナーの会社。長らくシマノ自転車製品のアメリカへの輸出貿易での独占企業だった。(略) 彼の経営資本は拡大し、日本の自転車部品を輸出するようになった。そのためにMarui Ltd.を使った。彼はかつて(そしてたぶんいまでも)シマノ自転車パーツの独占輸出権をもっている。

デンマークのBjarne Egedesø A / S(ビャーネ イーイゼスー社) 1976年にキムの父親のBjarne Egedesø(ビャーネ イーイゼスー)が日本に行きシマノと強力な契約を交わした。そのときのシマノ氏は現在も会社の長にある。80年代後半には自転車以外の事業を売却。

デンマークのMBK ヤマハ発動機デンマークが台湾製で開始しCyclevision社として分社子会社化、アベニューAvenueやトーンビューと併売、ホエフ・クリスティアンセンに売却したブランド MBK Citybike (MBKシティバイク):MBKシティバイクにはいくつかのタイプがあります。一番人気はMBKオクタンプラス(MBK Octan plus)。泥よけ(skærme)、鍵(cykellås)荷台(bagagebærer)がついているフル装備の自転車。足ブレーキ(fodbremser)、シマノローラーブレーキ(shimano rullebremser)も選べ、またハブダイナモ(dynamo fornav)付のモデルもあります。 (北欧のMBK自転車は、フランスのMBKからのライセンスで北欧独自の自転車です。北欧以外の全世界はMBKで自転車事業を担当していた人が独立してつくったEXTENS(エクスタン社)が請け負っていました。エクスタン社は全世界の企画、流通、外注生産の管理 - つまり自転車事業一切をおこなっていて、フランスのMBK社自身での自転車事業とはライセンス管理だけ、つまり商社機能のみでした。いまどうなっているのでしょう。日本の輸入代理商は以上の点についてまったく語っていないようです。)

業界の基本:(アメリカの)自転車の歴史:わずかに日本の自転車コンポーネント製造業者のシマノ(Shimano)とサンツアー(SunTour)がこれ(マウンテンバイク)に注目していた。両社とも1982年にはマウンテンバイク用の完全なコンポーネントグループを提供するようになった。そのほとんどはマリンカウンティでの発明者のガレージで作られたもののコピーだった。MountainBikeで苦労に苦労を重ねた仕事の成果としてこれから報われるという段階に他社が乗り込んできたたことで、ゲイリーフィッシャー、そしてパートナーのチャーリーケリー、トムリッチーたちには不満が募ることとなった。

ユーロバイク2009 タイゾーシマノインタビュー (Bike Europe)

私の自転車はどこがつくってるの バイクフォーラムディスカッション カリフォルニアのPetaluma(409 B Petaluma Blvd. south, Petaluma CA)はフレーム、ラック、塗装の仕事をして全体コストの60%、ということは、シマノ(Shimano)、シナジー(Synergy)、ニットー(Nittoo)が残りをやっていると。どこでお前の自転車が作られたのかっていうことなら。オレは設計、溶接、塗装、組立したやつと握手したってわけだ。

Bianchi Piaggio - Italy or Japan? ビアンキピアジオはイタリアそれとも日本? 2005年10月時点の話で、「まず、コルナゴで日本製というものはない。1980年代のコルナゴはコロンバスチューブで作られている。コルナゴとビアンキを混同しないこと。ビアンキで高額なものはイタリア製のとてもよくできた自転車。しかし、ビアンキにはスーパー販売用の大衆向け自転車もたくさんある。キミは日本製チューブで作られたというコルナゴや日本製の部品で作られたというコルナゴをカタログで目にすることはないはず。もしあったとすれば、それはたぶんシマノコンポーネントだけ。」

2010年台北自転車展で発表 Fujiから111周年記念モデル - 東洋フレーム、ケルビム、カイセイの(ハンド)メイドインジャパン 「ノスタルジア(郷愁=なつかしみ)や過去を振り返るという意味ではありません。これは前を見据えてのことです。」カネインはシマノ会長Yoshi Shimano(島野喜三さん)、ASIのパーシャル(一部分)オーナーであるアイデアル自転車のチャン会長ら招待客を前にこう語り、日本の酒樽による鏡開きオープニングセレモニーをおこなった。

サイクルヨーロッパジャパンについて、この際に別の件をリチャードロングさんは日本もよく知っていて島野喜三さん(Yoshi Shimano)が20年間アメリカで活躍して日本に戻ることになった時のパーティの写真があります。Everything Bicycle (ハウィー・コーエンさんのすばらしい軌跡がわかります)
写真に写っている人は右から順に・・・・・
リチャード・ロングさん(GT)
ベン・ラウウィさん(ラウウィ社:ユニベガ Univega)
島野喜三さん
ボブ・ハンシングさん シマノアメリカの社長1973-1976
Wen Shiaさん :KHS
マイク・ボブリックさん(WSI ウェスタンステーツインポート:Centurion / Diamond Back)
ハウィー・コーエンさん(エブリシングバイシクルズ:WCCSウエストコーストサイクル:Nishiki この人がいなければETにクワハラが採用されていなかったはず)
ボブ・マーゲビシャスさん(スペシャライズド)

ボブ・ハンシングさん その1 Bob Hansing あの1970年はボブもとても忙しい日々でした。1971年にリタイア。ウエストコーストサイクルの輸入担当者として少しばかり働いたあとで、1973 年、EAIをはじめました。同じ年に島野家からシマノアメリカンコープのヘッドをしてくれないかと請われました。シマノとEAIの両社の社長を務めたのですが1976年にはEAIだけに集中することにしました。

ブルガリアの自転車メーカー OEM部品工場ではシマノ品生産も 2008年4月21日情報 「マックスコム社はプロブディフ近郊のTzaratzovo村で自転車工場の建設を開始。2000ブルガリアレフを投じて8ヶ月で竣工予定。工場規模は自転車年産50万台で500人を新規雇用する。新工場での生産は自社ブランド(商標)のSprintスプリントをするほか、有名な海外ブランド(商標)の部品の生産がその大部分となる。これには日本のシマノなどがある。マックスコムからの談話による。」これは2006年1月10日Dnevnik情報

シティサイクル市場開拓を狙うMTB始祖ジョー・ブリーズさんとブリーザーを買収したアドバンストスポーツ社長(ASI:Fuji bike)パット・カネインさんへのバイクビズ(BikeBiz)インタビュー 日本の状況と真逆のアメリカの状況 2008年11月のページの、別の話、Museum of Mountain Bike Art & Technology / Breezer Timelineから、1991年:アメリカ製でないBreezer modelsの初年度。Lightningモデル2種はShimano Deore XT。Lightning Flashが日本のShitamori製ハイエンドのフィレットブレイズドフレーム (ご参考:ブレイズドフレームについて。ラグ付フレーム製作へのこだわりを熱く語るティム・アイザックさん、リーベンデール広報誌掲載インタビュー。 (アメリカでは初期トレック社を支え、中国ではダイヤモンドバック/中華自転車で初期の中国技術向上を手がけ、スキップ・ヘスさんとの交流では一瞬シュウイン・パラマウントにも関わる・・・)

業界の基本:ボーデンケーブルの特許 シマノの1980年の特許内容です(画像クリックで拡大します)。そこでボーデンさんのケーブルワイヤー特許が参照されています(下部の赤囲み)。シマノの方もご存じのその特許のアメリカ出願分は以下のものです。

オランダ&イスラエル Taga(タハ) 発明者によれば、しまうのも超簡単で、たくさんのアクセサリーがあります。買い物カゴやレインカバーも。シマノのギアやさらによく効くブレーキもあります。

業界の基本:だれがだれを持っているのだろう 2003年3月末時点 自転車業界とコンピューター業界は似ている。 シマノを持つのがいい。自転車会社を持つよりどの自転車でも使われる部品を持つほうがいい。

業界の基本:わたしの自転車はどこでつくられたの? あるいは、だれがわたしの自転車をつくったの?ちゃま:シマノコンポーネントがすべて「日本製シマノコンポーネント」とは限りません。たとえば・・・ヨーロッパ向けにはアンチダンピング課税の回避のためだとおもいますがブルガリアでのOEMなどもあるようです。もちろん中国もたくさんあることでしょう。

その1:それはその自転車のフレームがX国で作られ、自転車を完成車とするための組立(アセンブリ)もX国でおこなわれた。たとえば、Yブランドは実際にX国でフレームを製作し、それをYブランドの組立ラインで日本製シマノコンポーネントと台湾製のハンドルとステムとシートポスト、ドイツ製のタイヤ、中国製のシートとハンドルバーテープをつけて完成車に組立てる。自転車に貼られるステッカーは「Made in X国」。フレーム生産、および組立のみが、その「X国」で行われた。コンポーネントはその他の国製でも。この表示は誰も文句をつける人はいない。みなが受け入れるもの。

bike-euが掲載している自転車業界の株式チャート 2005年8月30日

業界の基本:チャイナバイシクルズ 中国シンセン自転車株式会社 中華自転車(中華自行車) SHIMANO  シマノの中国名は僖马诺

ダービーサイクル1998年5月14日 特定業者への依存:ダービー社はアメリカ以外の供給業者にその多くを依存している。台湾、日本、それよりはすくないが中国など。自転車産業では通常のことだが、ダービー社の多段変速機の自転車のかなり多くがシマノ製コンポーネントを使用している。シマノは世界最大の自転車コンポーネントメーカー兼サプライヤーであり自転車購入者に高い評価を得ているブランド。シマノはダービー社に対してコンポーネントの販売を制限したり減らしたりする兆候はないが、そうなった場合はダービーの事業、財務状況、運営結果はそれに大きく影響を受ける。

世界有数の自転車コンポーネント購入者として経営陣は会社全体の購買力および納入業者との関係は他社との優位性であると信じている。自転車コンポーネントや資材は自転車生産コストの約75%を占めるのが一般的である。世界的視野で好ましい価格と取引条件を得られており、コストを引き下げて高いマージンを得られる結果につながっている。購入を担当する子会社であるダービートレーディング(Derby Trading)は運営会社が台湾や中国の自転車コンポーネント業者と交渉する際にサポートをおこなう。また会社は世界有数の自転車コンポーネント製造流通のシマノ社の有力な顧客であると経営陣は考えている。主要な供給業者との長期にわたる関係は会社が高い品質のコンポーネントをタイムリーに、コスト効率よく得るために役立っている。

(ドイツのダービーサイクルの以前の親会社のアメリカのダービーサイクルの年次報告書です。シマノへの依存リスクについて書かれています。ダービーサイクルはなくなってしまい、いまはラレーサイクル社ですが、シマノは変わらず、2011年東日本地震でも「シマノは約束した時点に届けることを、どんなことをしてでも堅く守ることでしょう(スペシャライズド、ボブ・マーゲビシャスさん)と世界から信頼されています。こちらで)  

チェコ Azub アズプ チェコには東部のポーランド国境に(つまりEUの東の端に)シマノの工場があります(Shimano Czech Republic s.r.o. 2001年から

子供載せリヤカー ガイド 2006年 米国 バイシクリング誌掲示板 うちで使っているキッドシートはジャイアント製(少なくともそこの販売)で、キッドにコクーン(繭まゆ)のスペースをつくりだしてくれて、ストラップで小さな足を固定してくれる。もちろんシートベルトもして。 この件はカンパとシマノ(Campy/Shimano - カンパーニョとシマノどちらがいいか)の議論以上に議論となるかもしれないね。目玉をひん剥いて、自分が選んだ信仰の聖書を手に握り締めながら・・・キッドシートなんかを考えることの恐怖におののきながら・・・。

RALEIGH ラレー / Avenir アベニール / Phillips フィリップス - ラレー自転車 ラレーChina(調達部門)1992年 香港商帝熙有限公司深圳办事处 DTC Limited (Hong Kong) Shenzhen Office 他社エージェントもやっています。2004年情報では Sheppard (NEW ZEALAND) やK2 (USA).それからHALLMAN SPORTS (SWEDEN)⇒2004.12からShimano Europe Holding B.V.

業界の基本:ラレーの歴史 1992年、Shenzen Raleigh Industrial Development Co. Ltd. のちDTC Limited (Hong Kong) Shenzhen Office 香港商帝熙有限公司深圳办事处 DTCはDerby Trading Company。中国本土の完成自転車、自転車部品、フィットネス機器の買付担当。これが Raleigh China。2004年時点でHALLMAN SPORTS (スウェーデン)、 SHEPPARD (ニュージーランド)、K2 (アメリカ)の中国代理店でもある。(HALLMAN SPORTSは2005年にシマノが株式取得しシマノ北欧販売拠点Shimano Nordic Cycle AB)

オランダ乗せ Gazelle Cabby ハゼレ カビー Afmontage 変速機 Shimano Nexus

Bakfiets.nl Cargobike バックフィーツドットエンエッル カーゴバイク- オランダの子供の乗せ方 シマノ8段変速内装ハブ

業界の基本:マーク・ピピンさん スコット時代のSchwinn製品開発⇒SRAM⇒Trekボントレガー担当(⇒最新情報:エレクトラ):シマノを離れたばかりのマーク・イェーガーもいたよ。そこで、ぼくらは通販事業をはじめんだ。

地域:オランダ自転車優遇政策について その1(+ちょっと付けたし)

業界の基本:ゲイリー・コフリンさん コフリングループ、85-90 スペシャライズドバイシクルコンポーネンツ(Specialized)、ウエストコーストサイクルWCCS(Nishiki/CyclePro)、ウエスタンステーツインポーツWSI(Diamond Back/Centurion)

地域:コペンハーゲンでの自転車の安全な走行とは? ~ 自転車に乗ることを恐怖とする宣伝や報道について
自転車博物館サイクルセンター事務局長、学芸員の中村博司さんの
ヨーロッパ自転車ライフ-オランダの自転車通勤奨励策、ドイツの自転車旅行
シマノ・サイクル開発センター

業界の基本:最初の量産MTB それは日本製スペシャライズド:1981年ではサンツアーの低価格ARディレイラーが85年ではシマノのデオーレXTでスムースともあります。よくなっていて、かなりの低価格化ですから、売れたでしょうね。