« 2008年、フランス人が思い浮かべた自転車ブランドとは (フランスのブランドだけではありません) | Main | トリオバイクモノ 2009年10月13日発表 »

ASTM 子供乗せ自転車リヤカー米国標準 ASTM F1975-99, F1975-01, F1975-02(現行)

ここへリンクがあるページ
米国ユーザー購入記 いままでよくわからなかった子供用バイクトレーラーを調べて
Burley Design バーリー・デザイン
Schwinn シュウイン / InSTEP インステップ - Dorel ドレル
Nashbar Kid Karriage ナッシュバーキッドキャリッジ
Ta Fu Shing Merchandises 大復興興業股份有限公司
CoPilot Model "A" Trailer コパイロット モデルA - Bell Sports
InSTEP Du200 Duo Cruiser デュオクルーザー
InSTEP Turbo Trailer Elite AL575
InSTEP ST750 Spec
InSTEP Quick And EZ Spec
ろんぱん 榮邦機械(昆山)有限公司
業界基本情報:アマゾン ベビーカーの選び方 日本のベビーカーはインポートが3割? そんなに少ない割合なの?
アメリカのコスコ(Costco)で販売されているノルウェー製品ノルディックキャブ
http://www.astm.org/

http://www.astm.org/cgi-bin/SoftCart.exe/DATABASE.CART/REDLINE_PAGES/F1975.htm?E+mystore

標準は買わないと全部はわかりません。
公開されているさわりだけ・・・

2008年1月時点 Price: $ 36.00 Pages: 7
(2010年4月時点 Standard (PDF) more info 8 pages $ 38.00)


ASTM F1975-99
Standard Specification for Nonpowered Bicycle Trailers Designed for Human Passengers
ASTM International / 10-May-1999 / 7 pages
WITHDRAWN and REPLACED by ASTM F1975-00

現在有効な標準:ASTM F1975-02 標準仕様 無動力の自転車用リヤカー(人を載せるようにつくられたもの)
ACTIVE STANDARD: ASTM F1975-02 Standard Specification for Nonpowered Bicycle Trailers Designed for Human Passengers

Developed by Subcommittee: F08.10
See Related Work by this Subcommittee
Adoptions: ANSI Approved
Book of Standards Volume: 15.07


1. Scope 範囲

1.1 This specification covers nonpowered trailers intended to be pulled behind bicycles in order to transport one or two children with accessory loads with a maximum weight of 45.4 kg (100 lb). It includes test methods for confirming that this specification is satisfied.
この仕様は無動力の自転車用リヤカーで自転車の後ろに牽いて子供2人と少しの荷物を合わせて最大45.4 kg (100 ポンド)までの重量を運べるものについてのもの
この仕様に満足していることを確認するテスト方法も含んでいる。

1.2 The values stated in SI units are to be regarded as the standard. The units given in parentheses are for information only.
SI単位の値は標準に沿ったもの。カッコ内の単位は参考のため。

1.3 The following caveat pertains only to the test methods portion, Section 5, of this specification: This standard does not purport to address all of the safety concerns, if any, associated with its use. It is the responsibility of the user of this standard to establish appropriate safety and health practices and determine the applicability of regulatory limitations prior to use.
以下の注意書きはこの仕様内のテスト方法部分(セクション5)のみに関するもの。ここに記した標準はその使用に関する安全すべてについて触れたものではない。適切な安全および健康への留意。および、使用前に規定上の制限事項をどう解釈実施するか、は使用者側にその責任がある。

2. Referenced Documents
参考にした文書

B117 Practice for Operating Salt Spray (Fog) Apparatus
D1230 Test Method for Flammability of Apparel Textiles
D4329 Practice for Fluorescent UV Exposure of Plastics
G23 Practice for Operating Light-Exposure Apparatus (Carbon-Arc Type) With and Without Water for Exposure of Nonmetallic Materials (Discontinued 2001)
ANSI Z535.4, Product Safety Signs and Labels
Title 16, CFR 1303 Lead in Coatings
Title 16, CFR 1500.3(b)(4)(i) Hazardous Substance
Title 16, CFR 1500.3(c)(6)(vi) Flame Testing
Title 16, CFR 1500.44 Flammability
Title 16, CFR 1500.48 Sharp Points
Title 16, CFR 1500.49 Sharp Edges
Title 16, CFR 1501 Small Parts
Title 16, CFR 1512 Requirements for Bicycles, Sections: 1512.18(n), Reflector Test

« 2008年、フランス人が思い浮かべた自転車ブランドとは (フランスのブランドだけではありません) | Main | トリオバイクモノ 2009年10月13日発表 »