« Together On The Road トゥゲザーオンザロード | Main | 自転車リヤカー技術の変遷 »

業界の基本:「Adams Trail-a-bike アダムズ トレールアバイク」 と 「AdamsとNorcoの関係」

「Adams Trail-a-bike アダムズ トレールアバイク」 と 「AdamsとNorcoの関係」

日本でいう「メーカー」はNorco社、Norcoの自転車用子供載せのアクセサリー用ブランド名がAdams、商品シリーズ名がAdams Trail-a-bike、です。

その1 まず、Trail-a-bikeの宣伝です。

Adams1986


『あなたの小さな「乗りともだち」が、かつてのように小さくはなくなってしまったら、そのときはたぶん、これがあなたが求めるものとなるはずです。アダムズは"trailer bike"(ひっぱり自転車)を1986年から作りつづけて、その品質と機能と安全性が評価されてきました。ギアなしと7速ギアからお選びいただけて、自転車との接続部には(お使いの自転車に合う)サイズ別の部品が使用できます。お子様はこの"trailer bike"(ひっぱり自転車)に乗るのがたのしくて仕方がなくなることでしょう。』

「Adams Trail-a-bikeは1986年から作られている」ということです。ノーコ社自身がTrail-a-bikeは"trailer bike"(というカテゴリー)だとしていることもわかります。


その2 次に、ノーコ社の歴史欄です。

Adams1997

上はノーコ社の歴史欄1997年の前半部で、『Trail-A-Bikeというカテゴリーを作り出したAdams Trail-A-Bikeを取得。現在まで多くから信頼され、賞賛され、認められている世界のブランド。』と書いてあります。

「ノーコ社はアダムズを取得した。それは1997年だった。」ということがわかります。

その3 次はアメリカの特許です。

Us_patent5470088_trailerbike

Patent number: 5470088
Filing date: Dec 7, 1993
Issue date: Nov 28, 1995
Inventor: Delbert J. Adams

Patent number: D379782
Filing date: Dec 21, 1993
Issue date: Jun 10, 1997
Inventor: Delbert J. Adams Adams Machine Works, Ontario Canada

「自転車リヤカー技術の変遷」

1993年12月には、アダムズ・マシン・ワークス(アダムズ機械製作所)という会社のデルバート・アダムズさんという人が、trailer bikeの機能とデザインで特許を申請、1995年に機能で特許取得。デザインでも1997年に取得ということです。

デルバート・アダムズさんはカナダのオンタリオでアダムズ・マシン・ワークス(アダムズ機械製作所)という会社として登録されていますが、Web検索では詳細がわかりません。


その4 想像です。

1986年からアダムズさんがtrailer bikeの大本を細々とかもしれませんが販売していたことでしょう。1986年にはじめて作っただけかもしれません。その後販売をはじめてそれなりにすこしづつ売れたのでしょう。そうなるとほかにも作っていた人や業者もいたであることは考えられます(想像にかたくありません)。そうやって売れてくると、特許を出願しようとなり、それが1993年ですから、1986年からはかなりたっています。すこしづつ売れていたということだと思います。1993年には特許をださないといけないという気になったのかもしれません。そうしてNorcoも取得以前から取り扱いするようになったのでしょう。そのほうが買おうという製品がよくわかります。結局アダムズが特許として認められたことを確認のうえ、Norcoは安心して特許取得の年1997年に権利取得したということなのでしょう。

そうすると1997年がNorco社がAdamsという商標を使うようになった年ということですね。

« Together On The Road トゥゲザーオンザロード | Main | 自転車リヤカー技術の変遷 »