« Little Tikes リトルタイクス | Main | Dreamer Design ドリーマーデザイン »

Kid-Car 蘭キットカール(英キッドカー)

KID CAR Company BV オランダ フリースラント ウースターボルデ (Oosterwolde FR)

「多くの家のドアが80センチ幅であるところから、78センチ幅のモデルとした。」という、パーキングブレーキ装備がほぼ標準の見た目もクオリティある自転車リヤカー。幅だけでなく奥行きも小さそうで、ちょっとおおきくなると足がでてしまいそう。メーカーの写真も載っているのは赤ちゃんでそれでも目いっぱいという感じ。

実は、これには訳がありました。それは、レビューで「もっとも広い幅」とされるほどそれ以前のモデルは幅があったのです(2003年のドイツのtest誌でのチェックでも11モデル中キッドカーが最大幅)。それなら中も広くて、それなりに需要はあると思えますが、実際はそれほど中は広くなくしかも荷物室は小さめ。ここはアメリカではなくてオランダです。だからレビューでの評価以上に、オランダの奥様の実際の評価で、「使えなくて困っちゃう」というものだったのでした。(ローディーローラーを選んだ奥様


Kidcarcomfort_1幅広モデル、Kid-Car Comfort(左) そのほか

Kidcarolder
もっと前のモデル?(上)


Kidcarolder1Kidcarolder2Kidcarolder3

現行モデル

4モデルあって、Comfort、Cocoon、BikeBuggy City、BikeBuggy Trailer。自社価格は829 729 629 529と100ユーロ刻み。
Kid_car_1円換算は現在レート13万 11.5万 10万 8.5万。ユーロ高もあるがそれを差し引いてもお値段ハイエンドクラス。販売ディーラーをオランダ、ベルギー、デンマーク、ドイツ、オーストリア、スイス、ポーランドに展開。
ドイツアマゾンでもComfortが800ユーロと値が下がらない。スウェーデンでは8699クローナ
14.5万円也。エントリーのBikeBuggy Trailerでも420ユーロ。スウェーデンでは5495クローナ9.5万円、ポーランド2000ズロチで7.4万円。

  • Comfort:5点式シートベルト、キルト地シート。以下のCocoonの機能に加えて、側面の窓はジッパー開閉式であけると網戸メッシュウィンドウになる。背もたれは可動式で子供にあった最適な位置に調節できる。
  • Cocoon - バギー(ベビーカー)機能、DeVogel(鳥)連結器、ジッパー開閉雨カバー
  • BikeBuggy City
  • BikeBuggy Trailer

BikeBuggyはvielseitig und kompakt(多用途&コンパクト)で、座面幅66センチ、座面から天井まで75センチ。Cityはサスペンション付。

2006年のスイスのtoptenでの比較でBikeBuggyが使われました。BikeBuggyが室内の広さで比較モデル中、唯一最高点を取得しています。

それから、赤ちゃん用の追加シートは、優秀なシートとして評価されています。そのせいでしょうか画像に自慢げに何度も登場しています。

Video YouTube

Kid_car_2
Kid_car_3
Kid_car_4
Kid_car_babyseat
Kid_car_bikebuggy
Kid_car_bikebuggy2
Kid_car_babyseat_2
Kid_car_folding
Kid_car_reflector
Kid_car_seat
Kid_car_stocker


製造元へのリンク
http://www.kidcar.com/
オランダ語ドイツ語英語)

« Little Tikes リトルタイクス | Main | Dreamer Design ドリーマーデザイン »