« ヒッチ取付 | Main | KOA那須高原キャンプグラウンド(2006年3月からキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原)~7月10-11日 »

カーゴキャリア取付

ヒッチがついたので、本丸のカーゴキャリアをオーダー。日本のは、どこのお店も値段が一緒。統制されているっていう印象。USをみると、輸送代込みでも悪くて日本ととんとんくらいかなあ。Camping Worldが値段も手ごろだったのでここにオーダー。きゃんぱーくんを購入するころからCamping Worldの話を聞いていたがオーダーは初めて。でも、Webでのオーダーシステムもわかりやすいうえ、オーダー確認や、Shippingについてのやりとりもとてもスムーズ。ただし、物が来た後にちょっとした疑問あり。

Aluminium Hitch-Haul Lite Cargo Carrier
Side Rail Extension Kit
Weather Shield Cargo Bag

で日本の6月26日オーダーでUSの6月29日にShip。7月1日には到着。はやい。ところが、オーダーするときにヒッチピンとして、サイレントロックピンというものをオーダーしたかったのだけれど、Camping Worldに選択肢がなく、『まあ、別のところで頼めばいいか』と思ったのを、すぐわすれていた。

で、ピンくらいなら日本で買ってもそれほどの出費ではないかとおもい探してみると、ニュー・オー・イー・エムサプライというところでとりあつかっている。電話で相談と書いてあるので、電話してみた。ここで買うのはやめた。それでUSをあたる。http://www.hidden-hitches.comにオーダー。7月3日(土)の明け方のオーダーになってしまった。USの金曜の終了時間間際かなとおもっていたのだが、東の方の会社だったようで、すでに時間切れだったよう。USは7月4日は独立記念日。その前後は休みになるところも多いようで、ちょっとしくじる。翌週メールが来て、7月7日に出荷しているとのこと。7月9日~10日のキャンプには間に合わなかった。7月15日に到着。早速、つけてみる。すると・・・・

なんと、ヒッチ口補強のためかヒッチ口の周囲だけ一回り太くしてあるために、サイレントロックピンの鍵の部分が、干渉して、ロックできない。(実は最初気がつかずにロックされたと思って、ロック宙ぶらりんのまま数キロ走ってしまった。落ちずによかった。)

ここで登場するのが、押さえでオーダーしておいた、な~んの変哲もない普通のヒッチピン。さすがスタンダードのつよみとでもいうか、問題なくおさまり一件落着。

で、スタンダードのヒッチピンでなにか問題あるかとおもったら、まったく問題なし。全然うるさくもない。サイレントピンはなんのためにあるのかな?ていう感じ。
結局うちではサイレントピン
一度も使っていません。
使えないから・・・・あげちゃった
まずはスタンダードピンを使ってみて、それでうるさい、我慢できない、と思った人だけ買うといいでしょう。

ちなみに、カーゴキャリア取付時、ねじを一本なめてしまい、ホームセンターで購入の3/8インチ、30mm長のビスとこれにあうナット、ワッシャー、ばねワッシャーで代替。

カーゴバッグにつづく <フォルクスワーゲン ユーロバン キャンパー>

快適装備 キャンパー >リア

EVCでキャンプしたい!
フォルクスワーゲン ユーロバン キャンパーであそぶ
~ Volkswagen Eurovan Camper ~


« ヒッチ取付 | Main | KOA那須高原キャンプグラウンド(2006年3月からキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原)~7月10-11日 »